9:00 ~ 18:00
なし
2021年01月29日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

不動産売却について良くあるご質問

こんにちは、売買課の林です。

1月に、不動産売却をお考えの売主様、数組とお話をさせていただきました。

その中で、皆様から同じ質問を受けることも多くありました。

今までの売主様のケースも加えて、まとめてみました。



1、相談や査定は無料ですか?

はい!

売却をお考えの場合は、無料でさせていただきます。

不動産の査定のため、調査もさせていただきます。


もちろん、売却が決まってない場合や、家族で話がまとまらない場合もあるかと思います。

「思ったより査定額が良いので住宅ローンも返済できそう」

「想定よりも低いなら、売却せず子供に残そう」

など、色々な判断材料になるかと思います。


(公的な機関に提出するなど、査定書が必要な場合は、別途ご相談くださいませ。)

2、仲介手数料はいつ払うのですか?

仲介手数料とは、不動産会社が、土地や建物など不動産の売却・購入を仲介した際、受け取る事のできる報酬です。

取引が成立してからの、成功報酬となっております。

物件のお引渡しをして、売主様が買主様から物件代金を受け取る際に、支払っていただきます。


不動産が売却できない場合は受け取れない決りになっております。

そのため、私達も一生懸命、買主様を探します!

こちらにも詳しく掲載しています。売りたい

3、土地や家の需要はどのくらいありますか?

2021年1月現在、売家を求めている方が多いです。

と言いますのも、売家は土地に比べ数が少なく、良い物件はすぐに買主様が決まってしまいます。

そのため、「検討していたのに購入できなかった」というお客様も多いです。

常に新規物件を待っているのです。

加えて、2020年からのコロナ禍の影響でお家で過ごす時間が増えています。

マイホームを購入したい!方が、増えています。

コロナによって変わった生活の今、求められる売家


土地につきましても、同様です。

「子供の来年度の小学校入学までに」

「子供の保育園を決めるまでに」

ある程度の期限を持って、お探しのお客様が多いです。

4、家の不具合は修繕した方が良いですか?

「家のクロスが剝がれているので、直しておいた方が良いですか?」

「外壁や屋根の塗装はした方が良いですか?」

実際に頂いたご質問です。

お家は、基本的に現状のまま、買主様にご案内して、確認のうえ、購入いただきます。


購入した買主様がお好みのクロスに張り替えたり、修繕も行います。

大幅なリフォームで、間取り自体が変わることもあります。

事前に費用をかけて頂いても無駄になってしまうかもしれません。

修繕の必要な個所は教えていただけたら、そのままで、構いません。

5、そのほかの質問、ブログで解決いたします

Q1、「遠方に住んでおり、四万十市へ行くことが出来ないのですが?」

四万十市から遠方にお住いの売主様へ


Q2、「まだ、住んでいるお家の売却はどうしたら良いですか?」

居住中のお家を売ろうと考えている方へ


Q3、「家の中の不用品など、どのように片付けたら良いでしょう?」

家財道具の処分(売主様のお困り事について)


Q4、「耕作しなくなった農地を売却できますか?」

農地を宅地に転用して売却する方法

6、さいごに

私達スタッフにとっては不動産の売買が日常にあるのですが、お客様にとってはそうではないです。

土地やお家の売却を、何度も行っている方は少ないと思います。

疑問や質問、不明な事があるのは当然です。

私達も取引をひとつ行う度に、新たな発見があります。

安心してお任せいただけるよう、色々なご質問にお答えいたします!

ぜひお気軽にお問合せくださいませ。

この記事を書いた人
林 昌美 ハヤシ マサミ
林 昌美
土地や建物の売買をお手伝いさせていただきます。なによりも、お客様とのつながりを大切にしたいです。これまでに取得した資格も業務に活用して頑張ります!
store

会社概要

有限会社ヤマモト地所
arrow_upward