9:00 ~ 18:00
なし

四万十市の中古住宅・土地・収益物件(マンション・アパート・貸家)、お売りください!

空家の管理が大変

毎年の固定資産税が負担になっている 

子どもが県外から帰ってこない 

元気なうちに資産の整理をしたい

空き地の草刈りが大変

老後の資金を作りたい

 

 

そんなお悩みをよくお聞きします!

四万十市では毎年路線価が下がっている(あるいは横ばい)状態です。もし、活用していなかったり、コストがかかっている不動産がありましたら、早めの売却をおすすめします。

知識、経験豊富なスタッフが誠心誠意対応させていただき、売主様のご要望にそった売却をお手伝いさせていただきます。

秘密厳守はもちろん、相談無料です。

 

 

 

 

 

売却の流れ

① お電話・ご来店にてご相談ください。

「こんな土地が売れるのだろうか」「住みながら売却できる?」「荷物がたくさんあるけど」「今は県外に住んでいるが」「査定価格によって売却を決めたい」ご心配なことお気軽にご相談ください。売却するのがベストかどうかも含め、じっくりお伺いいたします。

 

② 売地・売家の調査、査定を行います。

固定資産税課税明細書が必要です。現地の確認・調査を行います。売却をスムーズに行うため、ヒアリングさせていただきます。査定額を算出、売主様のご希望もお伺いして、売却価格を設定。ご納得の上、販売活動がスタートします。

 

③ 販売活動(ホームぺージ掲載・紹介)

売地・売家についての積極的な販売活動を行います。物件を撮影し、敷地図・間取り図を作成。ホームページに多くの情報を掲載することで、購入希望者様の目に留めてもらい、3ヶ月以内の売却をめざします。

 

④ 物件売却に向けてのご案内

売地は草引きなどの整地を、売家は荷物の処分をお願いしたり、売却価格の見直しをご提案することもございます。物件の案内があれば、ご報告します。具体的な購入希望者様が現れましたら、双方の間に立ち、売却に向け話を進めていきます。

 

⑤ 契約から決済・引渡し

買主様が決まりましたら、契約・決済・引渡しまで進めていきます。最良の契約となるよう、日程調整、準備、とりまとめいたします。売家の荷物の処分、ハウスクリーニング、新たなお家へのお引越しなども、安心してお任せ下さい。

 

 

売却をお考えの方 → 四万十市の土地や中古住宅を売りたいと考えている売主様に の記事も参考にしてみてください。 

売却の流れ → ヤマモト地所であんしん売却 の記事も参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

「早く売りたい!」の希望を叶えます

地域密着の営業活動、積極的な広告、月間10万PVを誇るヤマモト地所ホームページ等、圧倒的な集客力で早期売却を多数実現しています!

日々寄せられる不動産購入希望の声、その購入希望者様に売主様の物件を迅速丁寧にご紹介いたします。

原則3ヶ月以内の売却をめざして営業活動に励んでいます!

 

 

 

 

 

Q

どのくらいで売れますか?

原則3ヵ月以内の売却を目指して営業活動しております。早い物件だと即日申込みが入ることも!

基本的に『申込み → ご契約 → 決済』という流れになります。

・買主様が現金支払いの場合は、お申込みから平均して1 ~ 2週間位。

・買主様が銀行の住宅ローンをご利用の場合は、お申込みから平均1 ~ 3ヶ月位。

 

すぐに資金が必要!という売主様には、ヤマモト地所が買取りもできますのでご相談くださいね!

 

 

 

 

 

A

原則3ヵ月以内の売却を目指して営業活動しております。早い物件だと即日申込みが入ることも!

基本的に『申込み → ご契約 → 決済』という流れになります。

・買主様が現金支払いの場合は、お申込みから平均して1 ~ 2週間位。

・買主様が銀行の住宅ローンをご利用の場合は、お申込みから平均1 ~ 3ヶ月位。

 

すぐに資金が必要!という売主様には、ヤマモト地所が買取りもできますのでご相談くださいね!

 

 

 

 

 

正確な査定力

地域に根差したヤマモト地所ならではの経験、販売実績から正確な査定力を有しています。

無責任に高い査定はしません、適正な価格査定があんしん売却のポイントですから!

 

「自宅がいくらで売れるか知りたい」

「まだ売るとは決まってないけど・・・」

 

そんなお客様もお気軽にご相談ください。

今後のご家族との話し合いの参考資料としてヤマモト地所の査定をご利用ください。

「住宅ローンの支払いに困っている。」「このままだと競売になってしまうかも・・・」といった場合もお気軽にご相談ください。

先が見えることで心の負担が軽くなるかもしれません。

 

査定依頼をお考えの方へ → 四万十市で家を売る時最低限準備しておきたい2つの書類 の記事も参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

地域に根差した親切丁寧で一生懸命なスタッフ

不動産のプロである宅地建物取引士4名を含む営業スタッフが明るく丁寧に営業活動しています。

人と人とのつながりを大切にし、売主様・買主様の笑顔を宝物にして一生懸命がんばっています!

 

売買課スタッフ

県外の売主様や高齢の売主様にも安心してご売却いただけますよう、私達が心を込めて丁寧にお手伝いさせていただきます!

 

 

 

宅地建物取引士 4名 在籍

Real Estate Notary

高知県西部の幡多地域で最多の宅地建物取引士が在籍しております。

宅地建物取引業法、民法など各法令を遵守し、高い順法精神と倫理観を持って、業務に取り組んでいます。

日々改正される法律を研究し、実際のお取引に落し込んでいくことを得意としております。

民法改正を視野に入れ、今後もスムーズなお取引ができますよう、準備しておりますのでご安心ください。

 

他にもヤマモト地所を支えるスタッフがたくさんいます → スタッフのご紹介

 

 

 

 

 

各分野の専門家と連携して

不動産の売却では、税務や法律などのさまざまな専門知識が必要となります。

ヤマモト地所では各分野の専門家と連携して、お客様を徹底サポート。

難しいことはヤマモト地所が全て引き受けます。

売却相談から売却後のことまで安心しておまかせください。

 

 

 

 

 

売却活動

売却をおまかせいただいた後は、お問い合わせ対応、現地案内、条件交渉、重要事項説明、契約、決済、引き渡しまでヤマモト地所が全て責任を持って行います。安心しておまかせください。

 

 

 

 

 

Q

県外に住んでいても売れますか?

大丈夫です、安心してお任せ下さい!

これまで全国各地の売主様から依頼を受け、こちらまで来店できない方でもスムーズにご売却いただいております。

売却物件の査定、現地確認、お客様のご案内、重要事項説明書及び契約書の作成と締結、登記手続等、ヤマモト地所のスタッフが全て取り仕切ります。

あとは売主様の口座へ売却代金が振り込まれるだけですので、とっても簡単に売却していただけます。

 

 

 

 

 

A

大丈夫です、安心してお任せ下さい!

これまで全国各地の売主様から依頼を受け、こちらまで来店できない方でもスムーズにご売却いただいております。

売却物件の査定、現地確認、お客様のご案内、重要事項説明書及び契約書の作成と締結、登記手続等、ヤマモト地所のスタッフが全て取り仕切ります。

あとは売主様の口座へ売却代金が振り込まれるだけですので、とっても簡単に売却していただけます。

 

 

 

 

 

Q

中古住宅を売りたいが、荷物がたくさん残っています。それでも売れますか?

荷物がたくさん残っていても大丈夫です!

貴重品や想い出の品さえお出し頂ければ、ヤマモト地所でお荷物を処分し、売却できる状態に仕上げます。

必要ならハウスクリーニングや修繕等行い、より高い金額で売却できるようご提案いたします。

 

 

 

 

 

A

荷物がたくさん残っていても大丈夫です!

貴重品や想い出の品さえお出し頂ければ、ヤマモト地所でお荷物を処分し、売却できる状態に仕上げます。

必要ならハウスクリーニングや修繕等行い、より高い金額で売却できるようご提案いたします。

 

 

 

 

 

仲介手数料について

仲介手数料というのは、土地や建物が売れたときに宅地建物取引業者が売主様から頂く報酬のことです。

この報酬額は宅地建物取引業法第46条第1項の規定に基づいて定められていますが計算式が面倒なので、通常速算式というのを使って計算しています。

 

売却金額が400万円以上の時は以下の速算式を使ってみてください。

(売却金額×3%+6万円)×1.08

例えば、1,000万円で売却できた場合は(1,000万円×3%+6万円)×1.08 = 38.88万円となります。

 

 

※ 難しい計算式は下記

① 売却金額の内200万円以下の部分は・・・5.4%

② 売却金額が200万円超え400万円以下の部分は・・・4.32%

③ 売却金額が400万円超えの部分は・・・3.24%

 

ちょっとわかりづらいと思いますが、例えば1,000万円で売却できた場合は以下の3つに分けて計算します。

① 1,000万円の内の200万円について・・・200万円×5.4%=10.8万円

② 1,000万円の内の200~400万円 つまり200万円について・・・200万円×4.32%=8.64万円

③ 1,000万円の内の400~1,000万円 つまり600万円について・・・600万円×3.24%=19.44万円

①+②+③ = 38.88万円

仲介手数料は38.88万円となります。

 

 

 

 

 

Q

仲介手数料はいつ支払うの?

仲介手数料は、最終の決済時にいただいております。

決済は銀行で行い、買主さんから物件代金を受け取る時にその代金から仲介手数料を差し引かせて頂く場合がほとんどです。

登記費用等も一緒に差し引きますので、売主様は前もって現金を用意する必要がなく、とても簡単でスムーズです!

 

 

 

 

 

A

仲介手数料は、最終の決済時にいただいております。

決済は銀行で行い、買主さんから物件代金を受け取る時にその代金から仲介手数料を差し引かせて頂く場合がほとんどです。

登記費用等も一緒に差し引きますので、売主様は前もって現金を用意する必要がなく、とても簡単でスムーズです!

 

 

 

 

 

土地や建物を売った時にかかる税金・譲渡所得税

土地や建物を売却し、利益(譲渡益)が生じた場合には、その利益に対して所得税と住民税がかかります。

この税率が、長期所有(5年超)で20%、短期所有(5年以下)で39%とけっこう高いので、要注意です。

※ さらに復興特別所得税が所得税額の2.1%かかります。

※ 個人が10年以上所有していたマイホームだと14%に軽減されます。

ただ、利益に対する税金なので、利益が出なかった場合には税金を払わなくてもすみます。

 

利益とは、売却金額 - 取得費(購入価格・購入時の仲介手数料・印紙税・登録免許税・不動産取得税・建物の取り壊し費用等)- 譲渡費用(仲介手数料・測量費・印紙税・建物の取り壊し費用等)で計算されます。

 

そしてさらに、居住用の土地や建物の場合には、この利益から特別控除として、居住用財産3,000万円も差し引けます!

ですので四万十市でマイホームを売却した際は、ほとんどの方がこの控除のお陰で譲渡所得税がゼロになります。

 

つまり・・・

・売っても利益が出ない

・マイホーム(引越し後3年以内)を売る

場合は、税金がかからないことがほとんどです。

 

 

 

 

 

Q

じゃあ、譲渡所得税がかかる場合ってどんな時?

マイホーム以外の土地・建物を売って、利益が出た時

土地では、居住に関係ない土地(駐車場・畑・貸家の土地・親から相続した土地等)、建物では、親から相続した家・自分が住んでいなかった家・引っ越して3年超の空家・貸家などです。

よくあるケースとしては、親から相続した不動産などで、購入した時の金額がわからない場合に利益が出ることがあります。

親から相続した家にご自分が居住していたら、3,000万円の特別控除を差し引くことができますが、相続せずに空き家のままで売却するとこの控除は使えませんのでご注意ください!

※ “相続によって取得した居住用の空き家を譲渡した場合の特別控除の特例” の要件に合えば3,000万円特別控除が適用されますが、昭和56年5月31日以前に建築された住宅で、耐震リフォームをするなどして新耐震基準を満たしたうえで譲渡する必要がありますので、けっこう厳しい要件だと思います!

 

実家を売却する方は → 実家を売却するなら、親が生きている間に売却した方がおトクかも の記事も参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

A

マイホーム以外の土地・建物を売って、利益が出た時

土地では、居住に関係ない土地(駐車場・畑・貸家の土地・親から相続した土地等)、建物では、親から相続した家・自分が住んでいなかった家・引っ越して3年超の空家・貸家などです。

よくあるケースとしては、親から相続した不動産などで、購入した時の金額がわからない場合に利益が出ることがあります。

親から相続した家にご自分が居住していたら、3,000万円の特別控除を差し引くことができますが、相続せずに空き家のままで売却するとこの控除は使えませんのでご注意ください!

※ “相続によって取得した居住用の空き家を譲渡した場合の特別控除の特例” の要件に合えば3,000万円特別控除が適用されますが、昭和56年5月31日以前に建築された住宅で、耐震リフォームをするなどして新耐震基準を満たしたうえで譲渡する必要がありますので、けっこう厳しい要件だと思います!

 

実家を売却する方は → 実家を売却するなら、親が生きている間に売却した方がおトクかも の記事も参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

空き家は放置していると危険!増税や損害賠償請求も!

空き家を放置するとこんな危険が!

・屋根の瓦や窓ガラスが落ちて通行人に怪我をさせたり

・不審者が侵入したり、ごみの違法投棄をされたり

・放置された庭木に害虫が発生したり、近隣の家に迷惑をかけたり

・建物やブロック塀の倒壊で人や近隣の建物を傷つけたり

 

もしも、自分が所有する空き家が倒壊して人を死亡させたり、隣地の家を壊すようなことが起きれば、損賠賠償額は数千万から億単位になることも!!

南海トラフ大地震がいつ起こるかわからない高知県で、倒壊しそうな空き家を放置することは地震被害拡大の大きな危険性をはらんでいるんです。

 

 

 

 

 

空き家を活用しましょう

空き家の活用方法としては、

① 売却

② 賃貸

③ 解体して、土地を売却するか再建築する

と大きく3つの方法があります。

 

どの方法を選ぶのかは、家庭の事情や考え方によって異なると思います。

自分にとって何が一番いい方法なのか、ぜひ不動産のプロであるヤマモト地所にご相談ください。

というのも、その空き家の状態、価値、立地、所有者の経済的状況、年齢や家族構成などで、(その方にとっての)最適な活用方法が違ってくるからです。

ヤマモト地所なら、売却も、賃貸も、解体しての再活用まで、全てお手伝いできます。

 

◎ 県外にお住まいの方も、安心してお任せいただけます。

◎ 空き家に残っている不用品を処分します。

◎ 解体業者も手配します。

中古住宅のインスペクション知識のある二級建築士・既存住宅状況調査技術者もいます!

◎ 中古中宅の査定もばっちり!

◎ 空き家の買い取りも致します!

◎ 賃貸用にリフォームします!

 

 

 

 

 

お客様にとってのベストアンサーを

「売る」という選択肢はもちろん、「リフォームしてから売る」「貸す」「建てる」「保有する」というように、不動産の運用方法はさまざまです。

「売ったほうがいいか、貸した方がいいか迷っている」「相続対策を今のうちに準備したい」「高齢者施設・有料老人ホーム等に向けての資金を準備したい」など、いろいろな悩みや希望があると思います。

そういったお客様の気持ちに寄りそって、最善策を探していきたいと思います。

 

 

 

 

 

相続支援コンサルタント 2名

不動産を売りたいというお客様の中には、相続した土地・建物の活用方法にお困りの方が多くおられます。

ヤマモト地所では、相続支援コンサルタントが2名在籍しておりますので、事前の相続対策から相続税のご準備のための売却など総合的にご提案させて頂いております。

実際に「相続税が圧縮できた!」「相続税支払のための現金を準備できて安心した!」など喜びのお声を多くもらっています。

収益物件(マンション・アパート・貸家)の売買も得意です!

ヤマモト地所には全国の不動産投資家さんとのパイプがあり、スムーズな売却が可能です。また、ヤマモト地所でも買取りを行っております。

スムーズな売却活動が可能なため「ご近所さんや友人知人に知られずに売却したい」といったニーズにお応えすることも可能です。

滞納督促やクレーム対応に疲れた・・・、息子や娘が不動産賃貸業に関心が無く将来が心配・・・、年々膨れ上がる修繕費を工面するのが大変・・・、民法改正に対応できるのか・・・、など、賃貸経営には悩みもあるものです。

もちろん、それらを解決する方法もありますが、売却してしまうのもひとつの手です。現金化することで安心して寝られるようになった。なんてお話を伺うこともあります。

ヤマモト地所は、査定から始まり売却、管理移行、新しい管理体制の構築などの経験が豊富にあり、得意としているところです。

売却すると言っても入居者さんのことも気になるはずです。賃貸経営・管理を得意とするヤマモト地所であれば売却も、その後の運営も安心してお任せいただけます。

まずはお気軽にご相談ください。

 

収益マンション・アパートの売却をお考えの方 → 四万十市の収益マンション・アパートを売ってください! の記事も参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

お電話でのお問い合わせは 0880-34-2305 までお気軽に。

お問い合わせ

INQUIRY
必須
必須
物件の種類
現状
郵便番号
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します

会社概要

Company
CompanyName -

ヤマモト地所

ヤマモト地所
Tel - 0880-34-2305
Fax - 0880-34-2302
定休日 - なし
営業時間 - 9:00 ~ 18:00
免許番号 - 高知県知事(3)第2701号
住所 - 高知県四万十市中村一条通3-4-10
Directions - 中村駅から北へ1.1キロ
arrow_upward