9:00 ~ 18:00
なし
2021年05月29日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

いま、売家を求めています!

2021年も続くコロナ禍の生活。

家で過ごす時間が増え、家での時間を大切にしたい。

「価格を抑えて、中古の売家を買いたい」というお声を多くおうかがいします。

実際に、ヤマモト地所でも売家のご成約が増えています。

そのため、ヤマモト地所では、売家を求めております!

 

 

1、増えてます!中古住宅の購入

まずは四万十市内での新設住宅の着工戸数につきまして。

2018年は190戸、2019年は160戸、と減少傾向にあります。

「中古住宅購入&リフォームの融資(相談)が増えている」と、四万十市の銀行さんも仰っていました。

ヤマモト地所でも、2021年1月からの成約物件の内、1/3が売家のご購入です。

募集物件の[土地:家]の比率から見ますと、多い数字だと思います。

今、まさに売家の需要が高まっています。

2、築年数は古くても良い、リフォームします

売主様の中には、「こんな古いお家は壊さないと売れない」とお考えの方も多いです。

空家の場合、昭和に建てられ、築年数が40年以上のお家もございます。

雨漏りのある屋根や、床が傷んで抜けそうな状態でも、業者さんのリフォームにより、修繕できます。

また、DIYの好きな方、リフォーム内容を自分で考えたい、という方も増えています。

費用をかけて建物の解体工事をしなくても大丈夫です。

「解体をするのか、リフォームするのか」は、買主様にお任せしましょう!

そのために、ヤマモト地所がしっかり調査・査定させていただきます!

3、家の価値と、土地の価値

中古住宅の査定をする際、木造住宅の価値は22年で0円になる計算です。

ですが、築22年で、住めなくなる訳ではありません。

その住まい方や、メンテナンス方法によって、家の価値も充分にあります。


土地の価値は、全国地価マップによって、路線価をご覧いただけます。

中古住宅の価格は、土地の価格+家の価格という計算です。


築年数が古く、家の価値が低い場合でも、土地の価値が高ければ、物件代金は高くなります。


購入する側から見ますと、こんなご意見もございます。

「家をいずれ建て替えてもこの場所が良い」

「自分達の代で、家が老朽化したら、更地にして息子の代に新築を建てるのに良い」

「家が住めなくなれば、更地にして、売却しても良い」

「お家は解体して、この土地に新築を建てたい」

色々な可能性のある中古住宅が、いま求められています!

4、住みたい場所はさまざま

中古住宅をお探しのお客様は、住みたい場所の希望が割と決まっています。

スーパーなどの商業施設に近い場所や、勤務先・現在のお住まいに近い場所。

また、高齢になる将来を考え、病院や交通機関の充実した場所も人気です。

しかし、学校や保育所からの距離はあまり問いません。

購入したい方の世代が、20代~50代と幅広い為だと思います。

独身の方、結婚したばかりの方、子育てを終えた方、退職予定の方など様々です。

四万十市全域、具同から古津賀の範囲で、多くの方がお家を探されています。

5、お困りの事、一緒に解決します

もちろん、大事な不動産の売却について、色々なお悩みがあるかと思います。

「両親の住んでいたお家、相続手続きもしなくてはいけない」

相続サポートも、ヤマモト地所にお任せください!


「住んでいたままで、家財もそのまま、どうすれば良いのか」

お家にあるたくさんの荷物、処分業者の手配も致します。

必要な物だけ運び出して頂けましたら、あとはお任せください。


「先祖から継いだ土地と家だから、自分の代で手放してよいのか」

「実は家族に反対されているんだよ」

本人様にしか分からない悩みもあるかと思います。

一緒に考えさせてください!

その結果、「売らない方が良いですね」という返答になるかもしれません。

ヤマモト地所は、お客様のお気持ちを一番に考えます。

6、さいごに

「家の売却について問い合わせてみようか...」

そうお考えいただきましたら。

ご来店の場合は、高知県四万十市中村一条通3-4-10 ヤマモト地所 までご来店ください。

お電話の場合は、0880-34-2305 までお気軽にお電話ください。

お問い合わせはこちらからどうぞ


「隣近所には知られたくない」「情報は秘密にしてほしい」

もちろんです!宅建業者には守秘義務がございます。

お客様との信頼関係を、一番大事にしてまいります。


▼売主様への情報をまとめております▼

四万十市の不動産、売却・買取お任せください!

ヤマモト地所売買課の強みとは

四万十市の土地や中古住宅を売りたいと考えている売主様に

この記事を書いた人
林 昌美 ハヤシ マサミ
林 昌美
土地や建物の売買をお手伝いさせていただきます。なによりも、お客様とのつながりを大切にしたいです。これまでに取得した資格も業務に活用して頑張ります!
store

会社概要

有限会社ヤマモト地所
arrow_upward