9:00 ~ 18:00
なし
2020年12月05日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

気に入ったお部屋に住みたい!【内見前の事前準備編】

そろそろ一人暮らしがしたい、家族が増えたのでもっと広いお部屋に住みたいなどお部屋探しの理由は人それぞれです。

 

それでも気に入ったお部屋があったらそこに決めたい!というのは皆さん共通ではないでしょうか?

 

ただ基本的に賃貸物件は早い者順です。

 

気に入ったお部屋が見つかった際に、お申込みまでスムーズに行えるように事前準備をしておくとライバルに勝てるかもしれません。

 

そんな事前準備の『アイテム』『コト』をご紹介します。

 

アイテム

スマートフォン・携帯電話

メモや画像、動画など気になったことを記録できる優れもの。

 

勤務先や実家、よく行くお店の場所までの距離なども、地図アプリで調べられます。

 

また、お部屋の中の気になる箇所を写真や動画で残しておけば、帰宅後もお部屋のレイアウトを考える際に役立ちます。

 

その場で、家族などに画像を送ったり、オンラインで相談しながら内見することも可能です。

 

家に戻ってから相談している間に、気に入った物件をライバルに申し込まれてしまう可能性は十分にあります。

 

メジャー

今使用している家具・家電は置けるのか?

 

新しいお部屋に住む際に気になる事だと思います。

 

家具・家電をそのまま継続して使用するかしないかまだ決まってない場合も、新しいお部屋の寸法を計っておけば、家具・家電購入時に参考になります。

 

本人確認書類

免許証保険証など。

申し込みする際に本人確認書類が必要です。

自営業やフリーランスの方は、納税証明書や確定申告書を提出する場合もございます。

 

印鑑

申し込みする際に必要な場合がございます。

基本的には認印でOKです。

 

コト

不動産会社に連絡をする

直接ご来店頂いても全く問題ないですが、事前連絡で来店予約や希望条件を伝えて頂けると、お客様をお待たせする時間がより少なくご案内がスムーズです。

もちろん気軽にふらっとご来店も大歓迎です♪

 

手持ちの家具・家電の寸法を測っておく

内見時に「あの家具・家電が入りそう、入らないそう」と悩むお客様は結構いらっしゃいます。

 

気に入った物件があった際に、即決できるように不安を解消しておく方法として、事前に寸法を測っておくことをおすすめします。

そうすることで内見時に置けるのか?置けないのか?の答えがでます。

 

先日、遠方から転勤でお部屋探しにいらっしゃった方で、寸法を書いたメモをお持ちの方がいました。

「転勤が多いから」と慣れてらっしゃいましたが、あまり引っ越しをされたことがない方にとっては見落としがちな事前準備かもしれません。

 

必要情報の把握

お申込書に記入するご自身の情報を把握しておきましょう。

ご自身の勤務先連絡先や住所、年収など意外とすぐでてこなかったりします。

その場でネットで調べられることもありますが、お申込み時の必要情報となります。

 

連帯保証人・緊急連絡先を決めておく

物件によっては連帯保証人が必要な場合がございます。

※事前に連帯保証人には承諾を頂いておきましょう。※

 

お申込書には連帯保証人の氏名・生年月日・住所・連絡先・勤務先情報・年収などの記入が必要です。

 

保証会社に加入する場合は緊急連絡先が必要となります。

こちらも事前に話をしておきましょう。

 

まとめ

忙しい中時間を割いて物件探しをされている方は多いと思います。

お気に入りの物件に巡り合えた時、その縁を逃さないようにしたいですね。

スピーディーに進められるよう事前準備してみましょう。

 

賃貸物件情報

事前準備という意味で早めに物件を決めておきたい方。

現在、12月中の退去で1月から入居可能になるお部屋もございます。

12月中に決めて、年明けゆっくり荷造りなどのお引っ越しもいいかもしれません。

 

【1月から入居可能物件】

レジデンス今城3号館 105 

カーサエイト 305

サウス・ウインド 201

エテルノフェイバー古津賀 302

サンライズ・ヴィラA 204

ローレンスハイツⅡ・A 201

 

※内見は退去日が過ぎてからとなります。

 


ほかにも即時入居可、相談物件もございます。

下記より、全賃貸物件ご覧頂けます。

賃貸物件一覧

 

【来店不要】内見から鍵渡しまで完全非対面サービス開始!

また遠方の方や、来店せずにお部屋を決めたい方は非対面でも対応可能です。

お気軽にご相談ください。

 

store

会社概要

有限会社ヤマモト地所
arrow_upward