9:00 ~ 18:00
なし
2020年01月29日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

2020年の売買課より売主様へ

こんにちは。売買課の林です。

2020年の売買課は、物件の仕入れを重点的に行ってまいります!


土地やお家をお探しの方は多くいらっしゃいます。

ですが、その方々のご希望に沿う物件が少ない状況です。

四万十市内でマイホームを持ちたい方のために、ぴったりの物件をご紹介したい。


もちろん、現在の空地や空家を新たな所有者に活用していただきたい。

お家についてはせっかくの資産が、年々劣化してしまいます。

お土地も、雑草や虫害の処理で、費用がかかることになります。


空地や空家を少しでも減らしたい!

そんな思いで、日々四万十市の町を歩いております。

 

まずはお電話ください!

四万十市のあちこちを歩きながら、このチラシをお配りしております。

お宅のポストで見つけましたら、ぜひ一読ください。

「息子・娘が、県外で家を建てたけん、もどってこんがよ~」

よくお伺いするお話です。


ご自身の家庭を持ち、家を構えたお子様は、とても誇らしいですね。

四万十市に比べ、土地の坪単価も高いので、本当にすごいな~と思います。

その一方、お持ちの家や土地を引き継ぐ方がいないという事になります。


「いつかは何とかしないといけない」

「自分だけでは決められない」

そんなお考えもあるかと思います。


【売却する】・【しない】については、じっくりお決めください。

まずはお話お伺いさせてください。

 

どんなエリアの物件が求められているの?

エリアは、四万十市内の主な小学校校区です。

東山小学校・中村小学校・南小学校・具同小学校。

これらの校区エリアに、売買課の林・山下が足を運んでおります。


とても需要が高いのは高台です!

具同の自由が丘ニュータウン

中村丸の内ハイランド

不破の緑ヶ丘団地


ピンポイントで求められる物件もあります。

例えば、現在の家のすぐそばで探したい方。

学校の徒歩圏内で探したい方。

公園の近く、緑の見える場所をお探しの方。

買主様の要望は様々です。

 

どんな人が話を聞いてくれるの?

山本冨貴常務は、前職高知県警の刑事という驚きの経歴!

正義感の強さは絶対的です。

不動産業の経験知識も多く、何より四万十市を愛しています。



山下祐太郎さんは、不動産キャリアパーソン資格を持ち、現在宅建試験の勉強中!

冷静沈着にお客様のお話をじっくりお伺いします。

スマートですが、結構な酒豪です。



私、林昌美は、住宅関連の知識も生かしていきたいと思っています。

売主様のお気持ちに寄り添いたいと思います。

気持ちが入り過ぎてしまうことも...。



不動産について、お考えのことがありましたら、ぜひお電話・お問い合わせくださいませ。

不動産の査定、売却、相続等のご相談の前にこちらもご覧ください。



不動産を売りたい方のよくある疑問にお答えしています。

 

この記事を書いた人
林 昌美 ハヤシ マサミ
林 昌美
土地や建物の売買をお手伝いさせていただきます。なによりも、お客様とのつながりを大切にしたいです。これまでに取得した資格も業務に活用して頑張ります!
store

会社概要

有限会社ヤマモト地所
arrow_upward