9:00 ~ 18:00
なし
2018年11月30日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

こいけクリニック 四万十市の小児科・子ども向け病院情報~②近くて通いやすい町のお医者さん

四万十市の小児科・子ども向け病院についてご紹介いたします。

寒くなって、風邪や感染症にかかる時期ですよね。

保育園、幼稚園に通園していると、知らぬ間に病気をもらってきてしまいます。

空気が乾燥してくると、のどや鼻から風邪をひいてしまうし、子供は寒さ、暑さを気にせず遊んでしまいます。

今日は、私がお世話になっている【こいけクリニック】をご紹介します。

1回目では、【幡多けんみん病院】について常務が紹介しておりますので、ぜひ見てくださいね。

 

 

 

 

ヤマモト地所から徒歩2分

四万十市中村大橋通6丁目にあります【こいけクリニック】さん。

私が行き始めたのは、ズバリ職場が近かったからです。

風邪気味で、薬局へ行くより早いと思い、ふらっと立ち寄ったところ、

小児科もあって、先生も優しくて、以来、私も子供もお世話になっております。

 

場所は、大橋通りの交差点を南へ向かい、とらや第一ビルの1階にあります。

ビルの西側に駐車場もあります。

 

こいけクリニックの診療受付時間です。

月~金曜日:午前9時から11時半 午後14時から18時

土曜日:午前9時から12時 / 日曜祝日はお休み

0880-35-5112 

(※2018年11月の情報です)

 

 

 

待ち時間、少なめです

病院へ入ると、左手に3畳ほどのタタミスペースがあります。

息子はこのスペースがお気に入りなので、サッサッと靴を脱いで、タタミへあがります。

ぬいぐるみや絵本もありますので、よっぽど高熱でなければ、このスペースで良い子で待っています。

私も同時に風邪を引いてる場合があるので、自分もぼんやりできて助かります。

子供はイスに座って、静かに待てないですよね。

具合悪くても、平気で動きまわったりするので、大きな病院では結構疲れてしまいます。

こちらの病院ですと、待っても2~3人くらいです。

お熱を測って、子供の体重を計ったら、診察室へ呼んでもらえます。

 

 

 

やさしい先生

息子が赤ちゃんだったころ、熱や発疹で病院へ行くと、なぜか病院の先生にきつく言われることがありました。

「お母さん、着せすぎですよ」とか、

「寒い日に屋外へ行くからですよ」とか、

「もっと早く連れてきなさいよ」とか...。

子供の健康のために言ってくださるのでしょうが、新米母親には、一言一言、ささります。

ただでさえ、子供がしんどそうで、つらいのに。

こちらは、優しい口調の先生でありがたいです。

子供も、診察室は緊張しますしね。

診察が無事終わると、折り紙がもらえます。

キャンディ柄だったり、千代紙風だったり。

診察後も、そんなに待たされることなく処方箋の紙を受け取れます。

 

 

 

処方箋もすぐそこ

こいけクリニックさんを出て、ビルを右手に曲がるとすぐに、【しまんと薬局】さんがあります。

一番近いのは、ここです。

そしてこの薬局さんにも、タタミコーナーがあります!

ほとんど待ち時間は無いのですが、息子はやっぱりすぐにタタミへあがります。

ひそかにラジオが流れていて、なんだか懐かしい気分になります。

薬を待つ少しの間ですが、くつろげます。

 

 

 

さいごに

子供も4歳になると、病院に駆け込む回数も減ってきました。

常務も言ってましたが、4~6歳くらいの男の子はママ好き度が高くて、可愛いです。

「ぼくと、けっこんしてください!」「私でいいんですか!?」という小芝居を毎日しています。

いずれ、たぶん、おそらく、かならず、『クソババア』とか言うよね~と思いつつ。

その時が来たら、このブログを読み返そうと思います。

 

 

 

この記事を書いた人
林 昌美 ハヤシ マサミ
林 昌美
土地や建物の売買を、お手伝いさせていただきます。 なによりも、お客様とのつながりを大切にしたいです。これまでに取得した資格も、業務に活用して頑張ります!
store

会社概要

ヤマモト地所
arrow_upward