9:00 ~ 18:00
なし
2021年11月05日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

不動産の査定額とは?

こんにちは、売買課の林です。

ここ最近とても嬉しいことに、土地やお家の査定のご依頼が増えております。

ありがとうございます!

ホームページを見て、初めてお問い合わせくださる方も多いです。

その際、お聞きしますのが「査定額が一番高い価格の不動産会社で売りたいです」

不動産一括査定サイト、などもよく見かけます。

「査定額が高い」事だけが、売主様にとって本当に一番良いのでしょうか。

ブログにしてみました。

1、不動産の調査と査定

まず、ご依頼をいただいた物件について、調査をしたうえで査定をいたします。

調査と査定には決まった方法があります。


①まずは全国地価マップからおよその土地の評価額を計算します。

②市役所での情報をもとに、役場調査を致します。

 接道や上下水道、法令に基づく制限等を確認します。

③現地へ行き、その場で現地調査します。

 土地の向きや形、境界や周辺環境など。

 建物の調査は、その劣化の具合や、修繕必要箇所などをじっくりと見ます。

④現在の需要や、近隣の取引事例も踏まえて、査定額を算出します。

 路線価だけでは分からない、その土地建物のプラス面マイナス面があります。


不動産の価格は、こうした様々な要因の中で、査定して決めていきます。

こちらのブログに詳細をまとめております。

不動産の調査と査定

2、査定額=成約価格ではない!?

査定した額で、必ずその物件が売れるという保証はございません。

売主様に向けて高い査定額を提示する事は、簡単にできます。

ですが、その額が市場と合っていない場合、いつまでも買主様が見つからない、もしくは買主様から大きな値引き交渉が入る事が予測されます。

長期間、売りに出ている不動産は、買主様から見て、良い印象になりません。

徐々に値下げをする、という方法もありますが、買主様の多くは、不動産サイトをよくチェックしています。

「この物件、また値下げしてる、まだ下がるかも?」というイメージで見られてしまいます。

加えて、時間がかかるほどに、土地の場合には雑草が生えたり、空家の場合も換気や通水などの管理が必要となります。

そのため、本来の適正な価格で売出し、3か月以内に成約をする事が、売主様にとって一番良い方法になります。

3、売出し価格はご相談させてください

ヤマモト地所では、査定額を軸に売主様とご相談して、売出し価格を決めます。

売主様の事情によって、売出し価格は変ってきます。

A:「急いではいない、近所に住んでいて雑草の管理も出来るから、できるだけ高く売りたい」

B:「県外にいて管理ができない、ご近所の方に雑草で迷惑をかけたくない。安くても良いから今すぐ売りたい」

この場合、Aの価格は高くなり、Bの価格は安くなります。

でも、それぞれの売主様にとって、納得いく価格となります。


査定額を出して、「この価格です」ではなく、たくさんのお話しを伺いたいです。

不動産を手に入れたいきさつ、お家の思い出、ご家族のお気持ちなど。

それぞれの不動産所有者様の事情を考えて、一緒に価格を決めたいです。

4、売却した後の安心を考えています

売主様にとっては、「少しでも高い金額で売却したい」、そのお気持ちは当然です。

しかし、買主様がいなければ、売買の成約にはなりません。

買主様からすると、「少しでも安い価格で購入したい」

その双方を取りまとめるために、私達不動産会社があります。

価格だけではなく、双方が安心して取引できる不動産売買が理想です。

売却にまつわる多くの心配事やご不安があると思います。

実際に頂いたお声です。

「相続した土地のため県外に住んでおり、四万十市の風習が分かりません、ご近所さんとトラブルなく住める人に購入してほしいです」

ご近所さんの様子や、区の取決め、ごみ出しの方法など、細かな事も色々お調べして、買主様をお探しします。

5、さいごに

不動産を査定する場合、調査に基づいた根拠が必要です。

ご自身の思う額と大きな差がある場合には、きちんとその根拠を知りたいですよね。

不動産のプロとして、多くの知識と経験を持って、査定額の根拠をご説明いたします。

ヤマモト地所は、お客様のお気持ちに寄り添う不動産業者でありたいです。


▼こういったお困り事も、お任せいただけます!▼

「たくさんの荷物があり、どうしたら良いでしょう?」


「売却後に税金がかかるって聞くけど、詳しく知りたい」


「農地を売るのは、どうしたらよい?」

この記事を書いた人
林 昌美 ハヤシ マサミ
林 昌美
土地や建物の売買をお手伝いさせていただきます。なによりも、お客様とのつながりを大切にしたいです。これまでに取得した資格も業務に活用して頑張ります!
store

会社概要

有限会社ヤマモト地所
arrow_upward