9:00 ~ 18:00
なし
2020年04月09日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

コロナに負けるな!おうち時間を充実させよう!

みなさん、こんにちは。
新型コロナウイルスの影響でテレワークや休校になった方も多いはず。
不要不急の外出を自粛するよう強く叫ばれるようになり、おうち時間がグッと増えた今。
少しでも有意義な時間にしてほしいと思い、おうち時間を充実させるためのコツを紹介したいと思います♪

 

 

 

 

コロナに負けるな ①疲れきった心と身体をケア

楽しみだったイベントが中止になり、ショック・・・。
不安なことが多くてゆっくり眠れない。
そんな「コロナ疲れ」を訴える人が多くなっています。


疲れ切った心にも身体にも、ゆったり体を休める入浴がオススメです。
熱め(41~42℃)の入浴は起床時にさっと体を起こす効果があるのに対し、ぬるめ(38~40℃)の入浴は、副交感神経が優位になるため寝付きもよくなります。
お休み前は、蒸しタオルや温熱アイマスクなどで目元を温めるとリラックスしてさらに眠りやすくなると思いますよ。

 

 

コロナに負けるな ②子供と一緒にお菓子作り

臨時休校で、突然子供と家で過ごすことになり、「何をしたらいいの・・」とお困りではありませんか?
そんなとき、子供と一緒にお菓子作りはいかがですか?
ホットケーキミックスがあれば簡単にクッキーやカップケーキなど作れます♪
市販のお菓子もいいけれど、やっぱり自分で作るお菓子は一味違う!
家庭科の調理実習を是非ご自宅で。


その他にも、手作りマスクを作ってみたり、読書や映画鑑賞、子供の持ち物の整理などしてみるのもいいかもしれませんね(^^)

 

 

 

コロナに負けるな ③長期の休みは映画鑑賞に限る!

私自身が、おうち時間で一番時間を使うであろうことNo.1。
「海外ドラマを見る」ですね。


ひかりTV・Amazonプライム・Huluに登録して以来、海外ドラマ漬けになるほどハマってました。
オススメの海外ドラマは?と聞かれたらスーパーナチュラルやウォーキング・デッド!もいいですが、「メンタリスト」もオススメしたい!!

 

 

2008年から2015年にかけて全7シーズン放送され、日本でも人気となったドラマ『メンタリスト』。

鋭い観察眼で人の心を読む「パトリック・ジェーン」は、自分の事をサイキック(霊能力者)と信じ込ませ、テレビにも出演していた。
その番組の中で、未だ逮捕されていない連続殺人事件の犯人「レッド・ジョン」について言及し、彼を挑発するような発言をしてしまう。

ジェーンが帰宅し寝室へ向かうと、レッド・ジョンのシンボルマークとなっている「血で描かれたスマイルマーク」と共に、惨殺された妻と娘の姿が…。
自らの発言によって、家族を死に至らしめた事を悔やむと同時に、詐欺師まがいの仕事から足を洗い、妻と娘を殺害したレッド・ジョンへ復讐するため、カリフォルニア州政府の捜査機関「CBI」のコンサルタントに就く。

というのがメンタリストのあらすじとなっています。


「レッド・ジョンに復習を」というテーマはあるものの、他の事件も解決しながら進んでいく一話完結の構成(^^)
メンタリスト最大の魅力は、何といっても主人公:パトリック・ジェーンの能力。
鋭い観察眼を武器に、普通の人では気が付かないような証拠を見つけたり、人の心を誘導しながら、犯人を追い詰めていく過程は最高に面白いです。

 


ジェーンがイケメンというのもまた・・たまりません  ♡♡

 

 

 

 

 

コロナに負けるな ④オンライン飲み会

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、飲み会や外食などを控える動きが広がる一方、自宅でビデオ通話をしながら食事やお酒を楽しむ「オンライン飲み会」が話題となっています!

料理やお酒の準備ができたら、ビデオ通話アプリの準備をしましょう。
アプリは、LINEやSkype(スカイプ)、Zoom、たくのむなどいろんな種類があります。

リアルで行われる飲み会のような臨場感はないかもしれませんが、まったりのんびり自宅で友人達と画面を通しての晩酌も良いじゃないですか。
新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐためにも、しばらくはオンライン飲み会を試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

コロナに負けるな ⑤まとめ

外出控えの要請、海外渡航の自粛なども広がり、生活や仕事が制限されて世の中に暗いムードが漂っていますよね。

自宅から必要最低限出ないことによって感染のリスクを回避する、もし仮に感染をしていた場合は感染拡大を防ぐことが出来ます。
そんな今だからこそ、自宅で過ごす人たちに少しでも楽しんで頂きたいという思いから今回のブログを更新しました(^^)


少しでもお役に立てれば嬉しいです!コロナに負けるな!

 

 

新型コロナウィルスにより家賃が払えなくなった場合

新型コロナウイルスに負けない為にできること。

 

 

 

 

この記事を書いた人
西内 姫乃 ニシウチ ヒメノ
西内 姫乃
お客様に心から「ヤマモト地所に任せてよかった!」と思ってもらえるような接客を心がけています。

広報活動にも力を入れており、世間から社員ひとりひとりが愛され、そしてヤマモト地所が地域に愛されるような活動もしていきたいです。
store

会社概要

有限会社ヤマモト地所
arrow_upward