9:00 ~ 18:00
なし
2019年02月22日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

トイレの頑固汚れには〇〇が効く?!!!

みなさんこんにちは。
毎日使ってるトイレは定期的に掃除してないと頑固な汚れがこびり付いちゃいますよね。
ブラシでこすっても洗剤をつけてもキレイにならない・・。

今回は、トイレの頑固な汚れをキレイに落とすで有名なサンポールを使ってみました!

 

サンポールってなに?

『サンポール』は、殺虫剤の『キンチョール』でおなじみの「大日本除虫菊株式会社」が製造・販売するトイレ用洗浄・除菌剤。

トイレにできた頑固な汚れにはサンポールなどの酸性洗剤を使うのがオススメです♪
黄ばみの正体である尿石は「アルカリ性」と呼ばれる性質をもっていて、反対の性質である酸性の洗剤をかけると中和し、キレイに分解できます。
また、サンポールをはじめとした酸性の洗剤は高い除菌力ももっているので、黒ずみの正体であるカビや雑菌が繁殖した汚れまで落とせますよ。

 

 

 

黄ばみスッキリ!サンポール使ってみた

まず、用意するものはサンポールとトイレ用のブラシだけ(*´∀`*)



①トイレットペーパーを敷く

まずは汚れの目立つフチ裏に、長めにとったトイレットペーパーを3つ折りくらいにたたんで詰めていってください。
尿石の汚れは便器のふち裏につきやすいですが、サンポールはノズルが横向きについてるので便器のふちまで液をかけられます。

※力加減が微妙に難しいので押しすぎ注意です。



②サンポールをかける

サンポールは緑色の液体なのでどこにかけたかひと目で確認できます。
トイレットペーパーで汚れをパックすると汚れがさらに落ちやすくなるそうです!



③放置

サンポールをまんべんなくかけたあと、2~3分間放置してください。
頑固な汚れの場合は30分~1時間ほど放置しても大丈夫ですが、便器の傷みにつながるので要注意です。



④ブラシで磨く

パック後、残った汚れをブラシでゴシゴシ。
洗い終わったら、トイレットペーパーも一緒に流してください。


これでもまだまだ落ちない汚れは①~④を繰り返しやってみましょう。
何度か繰り返しているうちに段々と汚れが緩むので、根気よく取り組むことが大事です!


ちなみに私が一番気になってた汚れのビフォー・アフターをお見せします。
3分放置した結果がこちら↓


                  


うぉぉおおおおぉ!ってなりました(笑)
これこそこびりついた汚れなので、1回では完全に落ちませんでしたが・・今まで頑張っても全く落ちてくれなかったのに・・・。
こんなに落ちると思わなかった!素晴らしいです、サンポールさん!!!!
これから汚れゼロを目指して根気よくやっていきます(*´∀`*)

 

 

 

便器の汚れを落とすときの注意点

トイレ掃除の際に注意すること、それは「トイレハイター」などの塩素系漂白剤と併用しないこと。
酸性洗剤と塩素系漂白剤が混ざり合うと化学反応がおこり、体に害のあるガスが発生してしまうためです・・。

頑固な汚れは中々落ちませんので、たくさんの洗剤を使いたくなる気持ちはわかりますが、洗剤同士が混ざらないように何度か流してから使いましょう。
※ガスが出るとプールの消毒のような強い匂いがします。すぐに換気しましょう!

 

 

 

トイレ掃除は常日頃から!

落ちにくい頑固な汚れも普段からしっかり掃除をしていれば、悩まされることもありません。
フチの裏にも届くようにブラシを差し込んだり、トイレクリーナーで拭き取ったりして常日頃からキレイしていると頑固汚れにストレスをためることもなくなります。


ですが、このブログを読んで「あ、うちのトイレ大丈夫かな・・」なんて思った方!!
トイレの頑固な汚れには「サンポール」を使ってお掃除してみてください(*´∀`*)!!!

 



その他お役立ち情報はこちらから!


掃除の極意もチェックしてみてください!

 

この記事を書いた人
西内 姫乃 ニシウチ ヒメノ
西内 姫乃
お客様が心から満足のいくお部屋と四万十の良い所を地元の方はもちろん県外の方や海外から来られた方にもご紹介出来たらと思います。

まだまだ未熟ですが、私なりの接客スタイルでお客様との関係を築いていきたいです(ノ ´▽`*)ノ♪
store

会社概要

ヤマモト地所
arrow_upward