9:00 ~ 18:00
なし
2019年02月20日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

具同小学校近くの新築アパート

具同小学校正門まで徒歩5分の場所に建設中のローレンスハイツⅢ。
3月19日より入居可能予定となりました。

全8室で、現在7室お申込みをいただき残り1室(103号室)となりました。
ローレンスハイツⅢ103号室

今日はそんなローレンスハイツⅢをご紹介させていただきます。

 

「輝く」・「いつも」・「生き生きした」

新しい住まいづくりで大切にした3つの想い。
輝く時間、生き生きと過ごす時間をカタチにする。

「新しい暮らしが満ち足りた時間でいっぱいになるよう」
そんな想いで建設中のローレンスハイツⅢ

室内はというと、玄関を入ってすぐには、小物を飾ったり、鍵や買い物袋を引っかけたり、便利な気配りカウンター。

大容量のシューズBOXが設備として付いており、収納力が高く、調整が可能でブーツなどの長物も収納可能。

大切なLDKは

玄関を進んでまず入るLDKには、3口のガスコンログリル付きのカウンターシステムキッチン。

そのキッチンを囲むように上部には、調理器具などを吊り下げ可能なマルチバー。

サイドには小物が収納できる棚。

エアコンはLDKに1台設置。
無料インターネット設備(Wi-Fi付)がLDKの壁面についています。

LDKに隣接してサンルームがあります。

室内で洗濯物を乾したい!
という一人暮らしの人には嬉しい設備ではないでしょうか。

それ以外でも花粉やPM2.5が舞う春の季節には嬉しいですね。

 

水まわり・お風呂

脱衣所へ行くと三面鏡でサイドが見やすいシャワー洗面台と室内洗濯機置場。
洗面台の上部には、備品の収納に便利な固定棚が備わっています。

 

 

バスルームは一坪風呂タイプ。
足を伸ばしてゆったりと、リラックスできる環境を。
1日の始まり・締めくくりを贅沢に迎えることができます。

 

 

追焚可能ですので、ふたり暮らしでもボタン一つで暖かいお風呂が迎えてくれます。

そしてただお風呂が広いだけじゃなく、浴室乾燥機が付いています。
天気が悪い時は浴室で洗濯物を、冬場寒い時には暖房をと、色々な使い方が可能。

 

洋室が二部屋

 

各洋室にはクローゼット。
2ヶ所クローゼットがあればプライベート・仕事用など用途別に使用できるのは嬉しいポイント。

洋室にはエアコンが設置されていません。
が、設置用の穴は開いており、引越し先から持ってくることができます。

 

大切な住み心地は

 

一番熱の移動が激しい窓には高遮熱・高断熱のペアガラスを使用。
ローレンスハイツⅢは建物自体が気密性・断熱性が高いので、
より外の温度に左右されづらくなっています。

エアコンの冷暖房の効率・省エネに役立ちますので快適なエコ暮らしができます。

 

 

褒めてばかりの高気密ですが、デメリットは部屋の空気・湿度が逃げづらく、換気をしないとカビや、結露の原因となります。

(窓を開けて換気を行うと折角温めたり、冷めた空気が逃げてしまいます。)

高気密はこういったところが不便に感じます。
が、その為に換気システムが各部屋の壁部分についています。
ワンプッシュで外と室内の空気を循環することができるので、窓を開けて換気する必要はありません。

 

 

新築ですから、住み心地は良いでしょう。

ですが、「ただ良い」より、「どこよりも心地よく」
そんなコンセプトで建設中のローレンスハイツⅢ。

考え抜かれ、選ばれ続けてきたからこそ、新しい生活に応えます。

貴方が思い描く新しい生活を、ここから始めてみませんか。

 

この記事を書いた人
長岡 優 ナガオカ ユウ
長岡 優
お客様の想いを紡ぐのが私たちの仕事です。

その時の最適を提案し、長く環境の変化に寄り添い、また提案し。プロだからではなく、気軽に相談ができる友人として。

住む人が納得できる選択のお手伝いをさせていただきますので宜しくお願い致します。
store

会社概要

ヤマモト地所
arrow_upward