9:00 ~ 18:00
なし
2018年11月23日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

孤独のリサーチ ~メゾン・リラ編~

 

どうもこんにちは。
井之頭五郎だ。

今日はソフトでまろやかで、味わい深い。
そんなアパートを紹介したい。

 

 

 

 

古津賀エリア。

山を一つ越え、やっと見えてきた。
緑、緑、家に囲まれ、鳥のさえずりが聞こえてくる。
心地よい風が吹き、穏やかな立地になっているようだ。

 

 

 

物件調査をする時はね、通常のルートでは来ないんだよ。
山があれば山を越え、立地を知る。誰にも邪魔されずにね。

 

 

 

共用部まで来た。

良い~面構えだ。
室内の雰囲気、間取りを想像しながら敷地内を歩き回る。

 

 

 

駐輪場やゴミ出し場もしっかり確認できた。
BSアンテナも付いていて抜かりがない。

それでは室内を見ていこう。

 

 

 

ぱっと見で分かる良さ。

キャラメルのようなフローリング、建具。
姿見まで付いているじゃないか!

 

 

 

 

 

 

下駄箱、ハンガーレール、二重のロック。

 

備え付けられた奴らが、設備として立ち上がってくる!

 

 

 

 

廊下に姿見がよく似合う。

よく見ると薄い花柄。匂い付きのトイレットペーパーみたいな柄だな。

メインの前に、まずはパウダールームから行ってみるか。

 

 

 

 

うむ。

ソフトな柄の床、そしてシンプル。
最終的にこういうシンプルなのが一番良い気がする。
クセが無いからクセになる。そんな感じだ。


洗面台はどうだ?

 

 

 

 

 

良い!!

伸びるシャワータイプ!
コンセントが一つ。物の置け具合も申し分ない。
気に入った!こいつは今日から「シャンドレ」だ!

 

 

 

 

一直線にお風呂への動線。
白いな~。
窓があり、追焚きもある。機能的には問題ないな。
まぁ普通のお風呂といったところか。


この流れで次はトイレだな。

 

 

 

 

奥行きがあるのは嬉しい。

まぁ普通のトイレだがそりゃそうだ。
トイレに特別変わった事がある訳がない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

!!!

ツルテカのフローリング!
フローリングをキャラメルと表現したが違う。
これはプリンだ。プリンの上で生活しているような滑らかさ。

スリッパを脱ぎ、すり足で歩きたい。
いや、徘徊したい!

 

 

 

対面式のキッチンは棚仕様。

 

色々置けるぞ~。
孤独のグルメ全巻。DVDも全部置ける!

 

 

 

 

この伸びる水栓ってやつはいつも私を喜ばせてくれる。
これからも仲良くしておこう。

 

 

 

 

私が今手に持っているもの。

それはリモコンの形をした安らぎ。

 

 

 

 

おっ!

 

壁一面のクローゼットか~。
2つあるから使い分け、割当てができる。

いやいや!そんなつべこべ言わず、詰め込めばいいんだよ。

 

 

 

最後の北側洋室。

ここにもクローゼット。
頭の中がいちいち大歓声。

窓から見えるのは緑、緑、家だな。

近隣には公園があり、小さなお子さんがいても大丈夫そうだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

本日ご紹介したのは古津賀のメゾン・リラ。

現在2室が募集中。

 

メゾン・リラA棟202号室

メゾン・リラB棟101号室

 

1階には庭があったり、室内も微妙に違うので、詳細ページでご確認いただければ。

 

 

 

 

現代の部屋探しはすべてインターネット。
そんな人達の為に孤独の調査は続く。


実際に見ることも可能なので、通常のルートでご案内します。
気になった方は是非。

 

 

 

 

 

store

会社概要

ヤマモト地所
arrow_upward