9:00 ~ 18:00
なし
2018年08月19日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

おかげさまでヤマモト地所は10周年!

 

ヤマモト地所の長岡です。

2018年8月20日、ヤマモト地所は皆さまのおかげで10周年を迎えます。

 

 

これもひとえに、お客様のご愛顧とご支援の賜物と、スタッフ一同、心から感謝しております。

 

当社は2008年8月の開業以来、「四万十市の住環境を向上するお手伝い・それに付随して皆を笑顔にできる仕事を。」という目標の下、社員一同邁進してまいりました。

 

その日々の積み重ねが、この10周年とつながりました。

 

これからもヤマモト地所は、関わってくれた人達が笑顔になれるよう、さらに精進してまいります。

皆様には変わらぬご愛顧を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

真面目な話しはこれくらいで

 

慣れない文書を書くとボロが出そうなんでこれくらいで許してください。

 

社長や、専務にこれ以降を見られたら怒られそうですが、

…私自身は2014年の8月に入社し、5年目に突入。

なので10周年と言われても、

「ふ~ん…すごいですね。お祝いの宴会するんですか?私への5周年祝いはありますか?

くらいの気持ちで、そこまで感慨深くないんですよね。

 

 

ですが、この10年という歴史の半分程度に関わることができたことは、誇りに思います。

私が入社した時は、まだ新社屋が完成していない時代でした。

 

 

前の事務所は狭く、机すら無い。

当然パソコンもないので、iPadを渡され

「物件を覚えるのが仕事!」

と言われたのが印象的でした。

※ 私以降に入社する新入社員は机とパソコンだけじゃなく、優しい先輩が無料で付いているので羨ましいものです。

 

 

そこから新社屋が出来、完成した時は広いと感じましたが、今では従業員が増え、狭くなってきました。

本当に色々あった数年間だと感慨深くさえあります。

まぁ、私の思い出話をしてもしょうがないので、まとめにいきましょうかね。

 

 

 

 

 

「色々な出会いがあり、別れもありました。」

陳腐な言葉ですが、この10年は単純に喜びや幸せだけで構築されていません。

悲しいこともありました。

怒ること、怒られることもありました。

が、振り返った時に見ると、ひとつひとつがヤマモト地所の経験になっていきました。

 

これから先、同じようなことだけじゃなく、新しいこともたくさんあるでしょう。

今までの10年で培ったことを、活かし、過去よりも今を、もっと実りある未来に。

 

ヤマモト地所はこれからも皆様に寄り添っていきますので、これからも宜しくお願い致します。

 

 

 

 

おかげさまで10周年!四万十市の不動産会社 ヤマモト地所 賃貸も、売買も。

 

 

この記事を書いた人
長岡 優 ナガオカ ユウ
長岡 優
お客様の想いを紡ぐのが私たちの仕事です。

その時の最適を提案し、長く環境の変化に寄り添い、また提案し。プロだからではなく、気軽に相談ができる友人として。

住む人が納得できる選択のお手伝いをさせていただきますので宜しくお願い致します。
store

会社概要

ヤマモト地所
arrow_upward