9:00 ~ 18:00
なし
2018年09月01日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

箱入り娘よ、安心して住めるウチはここにある!

 

「お母さん、お父さん!私、一人で暮らししてみたいの。」と話す時、どんな材料があれば箱入り娘が家を出ていくことを許可してくれるでしょうか。

設備がしっかりしていて、防犯面でも安心して住んでいけそうなお家であればご両親のハードルもグッと下がるはず。

今回はそんな箱入り娘にオススメしたい物件のご紹介。

 

 

 

エスブワール201号室【四万十市楠島1022-23】

 

室内に入る前、鍵を取り出すと、それはカードキー。

簡単に複製させない。中には入れさせない。心強い味方。

 

 

玄関ドアを開けてまず目に入るのがグリーンの柱。

この色があるだけでだいぶキュートですよね。

 

 

玄関には女性の一人暮らしにピッタリな大きさの下駄箱。

お気に入りのシューズを実家に置いてけぼりなんてことしなくていい。

 

 

下駄箱の横に洗濯機置き場。私なら絶対下駄箱の上に洗剤とか置いちゃう・・。

 

 

今は夏だから、家に帰ってきてすぐに下着一枚になれて嬉しい。

今日着ていた服も靴下も帰ってきた瞬間洗濯機に放り込んじゃいましょう。

一人だからできることですね。

 

 

 

栄養が偏らないように

 

一人暮らしだときっと外食が増えるから、健康の為にもしっかり自炊しなさいよ、とお母様から一言。

大丈夫、ガスコンロ1口付きで収納するところもしっかりあります。

シングルレバーだからお料理中の手間も省ける。

お洒落なオーシャンブルーの見た目も個人的にはポイントが高いのです。

「一応、車で3分のところにローソン四万十具同店がありますよ」ボソッ

 

キッチン収納上部は、154cmの私が手を伸ばしてこのくらい↓

 

 

2段・3段目には、あまり使わない料理器具なんかを収納しましょう。

なかなか高かったです(;´Д`)

 

 

 

トイレとお風呂はもちろん・・

 

一人暮らしの女の子ですもん。

トイレとお風呂は別で、脱衣所があるところがいい。

 

 

洗面台はスタンダードなやつ。

ドライヤーやコテは小さめを選んで置きっぱなしにしておくのがいいと思います。

 

 

浴室には窓がないですが、女の子の一人暮らしって考えると逆にそれがいいのかも。

 

 

う~ん、このまっさらな感じがいいですね。「ちなみに鏡は新品です」

白いと何を置いても映えます。ちょっとお高いバスオイルでも。

 

 

 

ボーダー柄のアクセント・守備力の高い設備

 

居室のアクセントクロスがボーダー柄でやわらかシックな雰囲気。

実家にある家具を持ってきて、どんな雰囲気に変わっていくのでしょうか。

ガーリーは卒業して、大人びた感じもいいですね。

 

 

広めのクローゼットもグッとくるポイント。

でもここにしか収納スペースがないので、荷物の多い方は棚を用意してください。

 

 

ベランダはちょっぴり狭め。

まあ、洗濯物とお布団を干せるスペースがあれば問題ナシ。

 

 

眺望は・・ん~山。そして隣にバッティングセンター。

街中とは違って静かでゆったりと時間が流れていく楠島。

一度は住んでみたい地域です。

 

 

設備にはインターホン・室内物干し、シャッター雨戸など、箱入り娘を敵から守る素材がたくさん。

 

 

これにはご両親も頷かざるを得ないのでは・・?

 

 

 

初心者マークの一人暮らし

 

初心者マークの一人暮らしは、住んでみないとわからないことがたくさん。

こういう家具のほうが良かったかなとか、やっぱり自分は街中の方が性に合ってるとか。

いつかこのお部屋を出るころには、立派な自立心と、自分に合った住み方が見えていると思いますよ。

ここでならきっとうまくやっていけるはず。

 

 

 

エスブワール201号室の詳細を確認してみる!

 

他の賃貸物件も探してみる!

 

 

 

 

この記事を書いた人
西内 姫乃 ニシウチ ヒメノ
西内 姫乃
お客様が心から満足のいくお部屋と四万十の良い所を地元の方はもちろん県外の方や海外から来られた方にもご紹介出来たらと思います。

まだまだ未熟ですが、私なりの接客スタイルでお客様との関係を築いていきたいです(ノ ´▽`*)ノ♪
store

会社概要

ヤマモト地所
arrow_upward