9:00 ~ 18:00
なし
2018年08月28日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

【山本リホーム修繕済】コーポ四万十2号館106号室と管理人N氏を身近に

 

みなさんこんにちは西内です。

以前とある方が書いた「四万十市中村四万十町マンションの自己紹介!心を込めて~」から原状回復が終了し、写真撮影に行ってきましたので改めてご紹介させていただきます。

 

 

 

コーポ四万十2号館106号室(四万十市中村四万十町20-2)

 

コーポ四万十は、エレベーター付きの物件ですが1階なので使う機会はほぼないかと思われます。

 

 

作りすぎた肉じゃがを、6階に住んでる友人へおすそ分けに行く時ぐらいでしょうか。

 

この写真は私が撮影してきたのですが、外観写真を撮ってると結構写りこんでくる管理人N氏。

 

 

それほどいろんなところの見回りやお掃除をしてくれているという事です。

室内がキレイでも、共用部分が汚いんじゃあ話しが違いますものね。

 

 

 

さっそく106号室へ

 

玄関ドアは紫?赤茶?

「正直趣味じゃないわ・・」 安心してください大丈夫、慣れます。

 

 

玄関には下駄箱はありませんので、好みの下駄箱を購入しましょう。

個人的に気になったので下駄箱の売れ筋ランキングを調べてみるとこれが1位でした↓

 

TOWER BOX NORMAL TYPE
TOWER BOX NORMAL TYPE
TOWER BOX NORMAL TYPE
TOWER BOX NORMAL TYPE

スニーカーヘッズをも唸らせる“魅せる”シューズボックス(渋い)

是非。

 

 

 

DKと和室は1セットで

 

DKへ続くドアを開けると、和室からの光が眩しい。

ほぼ全面にある窓のおかげでしょう。

 

 

このDKと和室は1セットで使うことをオススメします。

圧迫感なく広々と暮らしていきたいですもんね。

 

 

そんなDK横の和室には広~い押入れが。

 

和室にある大容量の押入れです。
和室にある大容量の押入れです。
和室にある大容量の押入れです。
和室にある大容量の押入れです。

 

上部には普段あまり使わない家電製品や、古いアルバムを収納。下部はぎっちりと洋服を。

100均でつっぱり棒をかまえてクローゼット風にするのも◎

 

 

和室の片隅に古書を積んで、ごろごろ思索に耽っていただきたい。

 

 

そんな空間です。

 

 

 

無駄なく行動したいあなたへ

 

北側の洋室は玄関ホールからそのまま入れます。

 

 

もう帰って何もせずにただ寝たい・・なんて時も無駄なくバタンキュー・・・

ただ、髪の毛を洗わずに寝ると、頭皮の細胞の入れ替えがスムーズに行われず抜け毛につながる恐れがあります。

つまりハゲやすくなります。

水回りは1スペースにギュッとあつまってるので、ここも無駄な動作なく使える。

なので・・バタンキューする前になんとかシャンプーだけでも。

 

っていうかもう一人暮らしなら、あらゆるドアを開けっ放しにしておけばいいじゃない。

そう思うのは私だけでしょうか。

 

 

最後に言うのもなんですが、間取りはスリムな長方形。スリムだから美しい、住みやすい。

 

コーポ四万十2号館106号室の間取り図です。
コーポ四万十2号館106号室の間取り図です。

 

そんなスリムな姉ちゃんに山本リホームがキレイに手を加えてるんです。最高でしょ。

 

この記事を書いた人
西内 姫乃 ニシウチ ヒメノ
西内 姫乃
お客様が心から満足のいくお部屋と四万十の良い所を地元の方はもちろん県外の方や海外から来られた方にもご紹介出来たらと思います。

まだまだ未熟ですが、私なりの接客スタイルでお客様との関係を築いていきたいです(ノ ´▽`*)ノ♪
store

会社概要

ヤマモト地所
arrow_upward