9:00 ~ 18:00
なし
2017年12月23日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

西内・野村と行くプランドール・アンC棟

本日は新築物件プランドール・アンC棟に新入社員、野村美保と行って参りました。

 

実は私たち、室内を見るのは今日がはじめて。

常務の「超お洒落やったで~」という言葉に期待しつつ会社から10分程で到着。

 

 

礼に始まり・・。

C棟の前に立ち一礼。

作業中の大工さんに敬意の気持ちを表します。

玄関ドアはA棟と同じく木目調。

ここらへんで私は「まあ、A棟と対して内観も変わらんやろ」と完全に舐めきった考えをしておりました。

 

 

ドアを開けて、放った一言

 

玄関ドアを開けて最初に目に入るのが広い玄関に木目調の大きいシューズボックス。

色合いもドストライク。

 

室内へ入った瞬間「お洒落か!!!」としか言えませんでした・・。

A棟が10代の清楚系女子とするとC棟は落ち着いた包容力のあるお姉様という感じ。

入った瞬間C棟色に染められちゃいました。

木(お姉様)のぬくもりが、疲れて帰ってきた冷めた心を温め直してくれます。

 

 

いざリビングへ

リビングと玄関を繋げるドア。

ダークなドアにこの型板ガラスが似合う似合う。

グレーのフローリングにまたまた小洒落たアクセントクロス。

iPhoneで撮ったのが勿体ない!!

ここの壁にゴッホのひまわりの絵なんか飾りたいですね。

 

 

 

そして皆さん意外と気にされるのが、これ!!! ↓

 

 

リビングだけでこんなにあるコンセント。

まだまだ見落としてるかも・・・ orz

平成の現代っ子たちは携帯の充電場所を確保するのに必死です。

これだけあれば大家族もケンカせずに済みますね。

 

お次はお待ちかねのキッチンです!

 

当たり前な事を言うようで申し訳ないですがピッカピカ!

こんな綺麗なキッチンを使ってみたいものです。

 収納多し!しかも取り出しやすい引き出し式!100点満点!!

 

 

洗面所へ!

 

1つ1つのドアがかわい過ぎるわ(ボソッ

 

 

ここでやっと野村の登場です。

ボウルが広めのシャワー洗面台。

ちなみに我が家もシャワー洗面台ですが、うちの弟が朝いつも頭をシャワーで濡らして整えています。

時短でかなり重宝するのだとか。

伸びるタイプなのでボウルのお掃除もラクラク~♪

 

 

浴室は一坪風呂。

足を伸ばして浸かるお風呂を覚えてしまうと、ずっと曲げっぱなしのお風呂が窮屈で仕方なくなります。

慣れとは怖いものです。

 

 

 

トイレは意外と大事。

トイレは、毎日必ず使用する生活に欠かせない空間です。

驚くことに、人が一生のうちにトイレで過ごす時間は“3年”なんだそうです。

そんな場所だからこそ、居心地の良い快適な空間にしたいと思いませんか?

 

 

みなさんが大好きな(こじつけ)ウォシュレットは当たり前。

トイレの窓も意外と気にされる方多いです。

その場で洗えるお手洗い場にレンガ調のアクセントクロス。

このアクセント1つで優しい表情がついています。

 

 

2階へGO!

 

私が嬉しいと思ったのは、玄関や階段がリビングとしっかりドアで仕切られていること。

今の時期はリビングで暖房を付けていても玄関や2階からの冷気がくるので寒い寒い・・・。

今のところ住む予定はありませんがありがとうプランドール・アン。

 

 

2階のドアは少しかすれたペイントでまるで外国の古いアパートのよう。

 

ここまでくるともう憎いです。

というかズルいです。

でもまだまだ序の口でした。

 

 

黄昏る野村

 

彼女曰く、「落ち着く」だそうです。

 

目の前にさえぎる建物もなく南向きなので優しい日光が。

 

ここのお部屋からバルコニーへと出ることができます。

このバルコニーでパリッと洗濯物を乾かしてください。

 

ちなみに野村の写真右側に見えているもの。

そう、サークルK中村具同店。もう目の前!

3棟のうち一番近い!毎日コンビニへ行って散財しないでくださいね。

 

 

まさにここは子供部屋!

 

写真が悪くて申し訳ない。

このお部屋、もう一番のお気に入り。

なんでこんなにかわいいのーーーー。

 

 

西内を退けたバージョン。

水色のドアとアクセントクロス。

どんなカーテンや家具を置こうか考えるだけでウキウキしちゃいますよね♪

※ ちなみにこの壁は黒板仕様になっていますのでチョークでお絵かきが出来ちゃいます! 

 

 

3SLDKの”S”って何?

 

間取りの表し方には基準があります。

採光や換気の基準を満たしていないため居室として認められない部屋のことを「サービスルーム」と呼びます。

 

西内と野村が座って6~7人入るくらいの広さ。

 

 

物置きといいますか、収納スペースとして使っていただければと思います。

もちろん使い方は人それぞれなので書斎にしても、趣味部屋にしてもOK!

この広さだからこそ妄想が膨らみますよね。

 

 

全室照明・エアコン完備!

 

プランドール・アンはすべてのお部屋にクローゼットとエアコンしっかり付いてますよ♪

入居者さんに気持ちよく暮らしてもらいたいというオーナーさんの優しさが感じられます。

 

 

 

キッチン横から出入りできる!

 

家へ帰ってそのままキッチンへと出入り可能!

お買い物から帰ってきてそのまま重い荷物をキッチンに置けるのはいいですよね。

その横に蛇口も付いています!

土をかぶったお野菜を室内に入れる前にここで洗い流すのもいいかも?!

 

 

礼に終わる。

 

礼に始まり礼に終わる。

いや~素晴らしかったです。

住みたい!と素直に心から思わせてくださいました。

 将来私自身がお家を建てることを考えたときプランドール・アンのような優しさ溢れる家にしたいなあ。

 

 

まとめ

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

私の文章力では伝わりにくい部分もあったかと思います。。

 

そんなC棟は内見可能!

写真ではやはり室内の広さや色合いも変わってきますので是非ご自身の目で確認していただければと!!

 

次回はB棟の平屋レポートもしていきたいですね。

 

どんどん完成していくプランドール・アンを見るたびにワクワクしちゃいます。

さっそくA棟はご成約いただきました♪

気になった方はヤマモト地所へお問い合わせください。

 

ありがとうございました。

 

シリーズ:具同田黒に建つ新築物件の件

 

プランドール・アン A(3LDK・2階建て)

プランドール・アン B(3LDK・平屋)

プランドール・アン C(3SLDK・2階建て)

 

賃貸も、売買も、新築貸家も。ヤマモト地所

 

 

この記事を書いた人
西内 姫乃 ニシウチ ヒメノ
西内 姫乃
お客様が心から満足のいくお部屋と四万十の良い所を地元の方はもちろん県外の方や海外から来られた方にもご紹介出来たらと思います。

まだまだ未熟ですが、私なりの接客スタイルでお客様との関係を築いていきたいです(ノ ´▽`*)ノ♪
store

会社概要

ヤマモト地所
arrow_upward