9:00 ~ 18:00
なし
2017年08月29日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

四万十市で新築マイホームを1800万円以下で手に入れるための2つの手順

こんにちは、ヤマモト地所売買担当の山本富貴です!

今回のブログは、四万十市で1,800万円以下で新築マイホームを手に入れるための2つの手順をご紹介したいと思います♪

この四万十市で暮らす皆さんに、無理なく新築マイホームを手に入れていただきたいので、とってもシンプルな手順をお教えします♪

 

なぜ1,800万円かと言いますと、例えば金利1.5%の住宅ローンを35年返済で設定すると毎月の返済額が55,000円くらいになるからです。

これだとアパートのお家賃と同じくらいなので、返済計画も楽ですよね。

 

住宅ローンの相談も承ります!

高知県幡多地域では、


愛媛銀行

高知銀行

高知信用金庫

四国銀行

四国労働金庫

JAバンク

宿毛商銀信用組合

幡多信用金庫

(五十音順)

 

等の金融機関があり、住宅ローンを借りることができます。

各金融機関ともに、魅力的な金利や条件を揃えています。


・どこの金融機関にするか
・固定か変動か
・何年返済にするか

と色々と決めることがあって迷っちゃいますよね。


実は、借りる金額、借りる方の職業や年収、ライフプランなどによってどういう条件で借りられるのか、借りた方がいいのかが変わってきます。


ヤマモト地所では、お客様へ土地をご紹介しながら、合わせて住宅ローンのご相談をお受けし、金融機関をご紹介しています。

不動産のプロとして、お客様が不動産を購入される際にスムーズに住宅ローンを借りて頂けるよう、日ごろから各金融機関さんと情報交換し連携を取り合っています!

 

 

1.安い土地を買う

新築マイホームに欠かせないのが、当然ながら土地です(笑)

 

すっごくシンプルなんですが、できるだけ安い土地を購入すれば、全体の額が下がるのは当然です

 

安い土地というのは、どんな土地?

なんかデメリットがあるのかな?

 

そう思われる方もいらっしゃると思います。

 

金額が安い土地というのは

①面積が小さい

②人気の少ない郊外

③日当たり、土地の形に難あり

④前の道路が狭い

⑤浸水予測地域、土砂災害地域

など、安くなっている理由があります。

 

なので、土地それぞれに安くなっている理由がありますので、自分にとって許容できる理由なら、逆に掘り出し物の土地になること間違いなし!

 

 

ヤマモト地所特選!四万十市の安い土地をご紹介

43.35坪 398万円
最終値下げ!駐車場2台、2階建30坪の家を建てられる面積です♪
四万十市古津賀2丁目の売地
43.35坪 398万円 最終値下げ!駐車場2台、2階建30坪の家を建てられる面積です♪
2台並列駐車OK!
間口7.159m
2台並列駐車OK!
国道56号線からだんだんと土地が高くなっているエリア。
近所の方からもこれまで浸水はないとの情報!
津波浸水被害なし
国道56号線からだんだんと土地が高くなっているエリア。 近所の方からもこれまで浸水はないとの情報!
62.92坪 200万円
間口が広く、面積も広いため、駐車場もたっぷりとれます。
庭付きの素敵なお家が可能!
四万十市楠島の売地
62.92坪 200万円 間口が広く、面積も広いため、駐車場もたっぷりとれます。 庭付きの素敵なお家が可能!
50.04坪 250万円
四万十市有岡の売地
50.04坪 250万円
53.10坪 300万円 南向き 斜め向かいに公園♪
四万十市有岡の売地
53.10坪 300万円 南向き 斜め向かいに公園♪
古い家と塀を壊していただければ、車3~4台が並列駐車できる間口!
間口も広さもばっちり!
古い家と塀を壊していただければ、車3~4台が並列駐車できる間口!
58.04坪 300万円
値段交渉してください!
四万十市古津賀第一団地の売地
58.04坪 300万円 値段交渉してください!

2.家を安く建てる

安くて気に入った土地が見つかったら、次は家を安く建てられる建設会社さがしですね♪

 

最近ローコスト住宅が人気で、色んな建設会社さんが900万円~1,300万円前後で建てられるプランを続々と出していますよ!

 

ヤマモト地所の提携建設業者さんをご紹介しますので、ぜひご相談ください♪

建築プランも無料で作成します。

 

 

まとめ

至極シンプルで当たり前のことなんですが、土地・建物の価格をそれぞれお安く抑えれば、トータルで新築マイホームを安く手に入れることができるんですよね。

 

あなたが抱いているマイホームに対する思い込み・・・

・土地は60坪以上じゃないといけない

・津波が心配だから高台じゃないといけない

・耐震等級3じゃないといけない

・南向きじゃないといけない

 

これらの要素が本当に自分にとって大事なことなのか?

 

それよりも、

 

・子どもの教育費や老後の資金にお金を蓄えたい

・子育て期間よりも老後の期間が長いのだから、学校近くにこだわらなくってもいい

・昼間は仕事で、家で過ごすのは夜だけ。だから少々日当たりが悪くても問題なし!

・固定資産税や家のメンテナンスにお金をかけたくないから、小さい家でいい

 

という価値観がすんなり入ってくる方は、ぜひ今回ご紹介した手順で新築マイホームの夢を実現していただきたいと思います♪

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人
山本 富貴 ヤマモト フキ
山本 富貴
土地や家を購入することは、人生の中でとても大きな出来事ですよね。
私は売主様、買主様両方の気持ちに寄り添い、トラブルなく笑顔で引渡しができることを一番に考えてお手伝いさせて頂いております+.・゚+・.+゚
store

会社概要

ヤマモト地所
arrow_upward