9:00 ~ 18:00
なし
2020年06月06日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

物語はここからはじまる【コーポ四万十1号館】

さて今回は四万十市の素敵な景色から。

この写真は、今からご紹介するお部屋から撮影したものです。

 

 

コーポ四万十1号館502号室

バルコニーに出て、空と四万十川と赤鉄橋を眺めていたらあっという間に時間が経ってしまう。そんな景色。まるで物語の中に溶け込んだよう。

 

さて早速室内も見てみましょう。

 

LDKは11畳。つやっとした床と白いキッチンが、このお部屋をキレイに保ちたいと思わせてくれます。

キッチンはとってもシンプル。

ワークトップが左右にあるので、食洗器を右側に置いて、調理は左側で。という使い方ができますね。

 

もちろん、家族が集まる場所に必要不可欠なエアコンも新品を設置済み。

照明もリモコンひとつでピピっとです。

 

 

そして写真右手に見えている居室は…

 

南側洋室6畳

南側洋室とLDKからはバルコニーへ出ることができます。

家族が集まるLDKに洗濯物を置かなくても、直接この洋室に入れておけばOK。

この洋室にはエアコンが付いているので、梅雨入りした高知県でも安心!室内干しもできます。

収納も…

 

横幅も奥行きも充分な広さのクローゼットがあるので、大型の荷物も収納できそうです。

 

 

つづいて…

 

キッチン横の洋室へ

南側洋室とは真っ白な建具(新品)で仕切ることができ、続き間としても、プライベート空間としても。

 

そしてここの扉は…

 

クローゼットです。

引き戸かと思って右や左に動かそうとしてしまいました。

先ほどのクローゼットもそうですが、下段に棚などがついていないので、ロングコートもワンピースもシワを気にせず掛けることができます。

 

 

さてつづいては…

 

水回りへ

グレーのアクセントクロスに、ヘリンボーンのフロア。

どこか落ち着く。そんな空間となっています。

洗面台はもちろん

 

シャワー洗面台。

意外と汚れてしまうボウルのお掃除も、朝の寝ぐせ直しもおまかせあれ。

 

浴室

浴室もとってもシンプル。

すごく変わった特徴はなくても、気の利いたシャンプー置場と鏡があれば入浴中に困ることはないでしょう。

 

トイレ

トイレはウォシュレット(これも新品)。ペーパーホルダーにタオルリングもついています。

正面がグレーのアクセントクロスなので引き締まった印象ですね。

 

 

つづいて…

 

北側洋室4.7畳

北側の居室は暗いなどデメリットばかりがあげられがちですが、メリットもあります。

他の向きの居室に比べ、室内に入る光の強さが安定していることから、家具などを日焼けから守ってくれます。

そして光の反射が無い分、パソコンやテレビなどが見やすい!

パソコンやタブレット、スマホなど、毎日当たり前にモニターを見る現代だからこそ、お仕事部屋や勉強部屋にするといいかもしれません。

 

そして!コーポ四万十1号館

パソコン・タブレット・スマホの味方、Wi-Fiが無料です(^^)

 

さて、502号室も堪能したし、帰ろう。

と思ったら、玄関にシューズラックが。

 

可動式なので好みの高さに変えられます。

一番下の段が半分サイズになっているのはきっと、横に傘立てやロングブーツなどを置きやすいように。(営繕係の3人ががんばって作ってくれました!)

小さなお子様がいる家庭ではベビーカーを置くのもいいかも。

 

最後に間取りのご紹介

間取りは3LDKで、すべて洋室へリフォームされたコーポ四万十1号館502号室。

 

キレイになったお部屋と、水彩画のようなこの景色を手に入れ、あなただけの物語をはじめてみませんか。

 

この記事を書いた人
宮﨑 愛理 ミヤザキ アイリ
宮﨑 愛理
たくさんの方に笑顔になっていただけるよう、感謝の気持ちを忘れず、少しでもお客様のお役に立てるように日々がんばっています。

物件のご提案から、現地へのご案内、契約までのすべての場面で責任を持って担当させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
store

会社概要

有限会社ヤマモト地所
arrow_upward