9:00 ~ 18:00
なし
2019年10月26日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

ひめぎんローンセミナー

こんにちは、売買課の林です。

愛媛銀行中村支店さんが、ローンセミナーを開いて下さいました。

ヤマモト地所売買課スタッフにむけての特別セミナー!


講師の水元さんは、高知市のローンセンターからわざわざ来て下さいました。

とってもありがたいことです。

今後、お客様へのお話しに役立てていきます。



1、長期固定金利のフラット35

長期固定金利のフラット35は、多くの金融機関で取り扱いがあります。

ひめぎんさんは、全国取扱い件数が上位5本の指に入るとのこと。

それは、なぜなのか?


【通常金利より年0.15%の引き下げ】

お借入れが21年以上、自己資金無しの場合、年1.52%が年1.37%に下がります。

(公共料金引き落としなどの適用条件はあります)

自己資金が、1割以上ある場合は、さらに低く、年1.11%になります。

【融資手数料も55,000円】

通常の融資手数料は、ご融資額の2.2%、3000万の借入ですと66万円!!

それが55,000円になると、かなりお得です。

(給与振込などの条件付きです)


全期間で固定金利・初期費用が安い、となれば、当然利用者も多くなりますよね。

2、ひめぎん住宅ローン特別金利プラン

もちろん、ひめぎんさんの住宅ローンも、注目です。

当初10年固定・年0.69%の特別金利プラン!


金利の低さだけではなく、団信の保証の厚さ。

がん保証が無料です(満20歳から45歳まで)

お申込み時点での45歳ですので、アラフォーの方はお急ぎください。

中でも、全疾病保証プランが、かなりお勧めだそうです。

団信のプランを選ぶ際には現在入っている、生命保険や医療保険を見直すと良いそうです。

ご家族全員の保険証券をお持ちいただけたら、保険の無料分析をしてくれるそうです!

ローンと一緒に、保険の相談もしましょう。

3、当初10年固定、11年目にどうなるのか

当初10年固定が安いのは数字で明らか。

でも11年目以降が不安ですよね。


11年目以降の金利は、その時もう一度ひめぎんさんへ相談しましょう。

ひめぎんさんとの取引が多いほど、良いです。

公共料金引き落としや、積み立てなどを利用して、『離れてほしくないお客様』になるのです。

銀行さんとしても、「他銀行さんのローンに借り換えされるよりは」と思ってくれるそうです。

11年目が来る前に、ご案内が来るそうなので、ぜひ店頭へ行って再度相談してみましょう。

4、住宅ローンの事前審査をしてみよう

高知市などでは、土地やお家が見つかっていなくても、事前審査する方が多いそうです。

必要なものはこちら。

【源泉徴収票1年分】
【免許証】
【保険証】

物件については、決定していなくても、およその感じであてがうことができます。

想定する物件に関しては、私たちスタッフが銀行さんへ概要をお知らせできます。

いくら借りられるかを把握することで、物件探しも楽になりますよ。


5、住宅ローンに不安がある時は

お客様の中には、審査を出すのをためらう方もいます。

事前審査に不安がある方は、まずは分かっていることをご申告ください。

車のローンなどの借入状況、クレジットカードのリボ払いなど。

他銀行さんで難しいと言われた場合も、一度ご相談ください。

一番良い方法を、銀行さんが一緒に考えてくださいます。



また、勤務が1年未満でも、看護師さんや介護士さんなど、資格・業種によって審査が可能だそうです。

事前審査書類を提出すると、複数の保証会社で審査されます。

もし全て通れば良い条件のところを選択できます。

6、あったか住宅ローン 愛のチカラ

ひめぎんさん独自のプラン【あったか住宅ローン 愛のチカラ】

預金をすると住宅ローン利息が戻るシステム。

同居の両親や祖父母の普通預金額も50%換算されます。

ひめぎんさんに、預金があるほど、お得です。


手元に残しておきたい預貯金を、頭金に使わずに、ローン金利を減らせる!

とても頼りになるプランです。

(ご利用条件があり、申し込み手数料はかかります)

7、さいごに

印象に残った、水元さんの言葉。

「資金計画ができないと、良い物件に出会えても前に進めない」

本当にその通りですよね。


お客様の資金計画をお手伝いするのも、良い物件を探すのと同じくらい大事だと感じました。

詳しいパンフレットもございますので、ぜひご来店下さいませ。


ヤマモト地所でマイホームを見つけよう






この記事を書いた人
林 昌美 ハヤシ マサミ
林 昌美
土地や建物の売買を、お手伝いさせていただきます。 なによりも、お客様とのつながりを大切にしたいです。これまでに取得した資格も、業務に活用して頑張ります!
arrow_upward