9:00 ~ 18:00
なし
2016年07月31日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

しまんと市民祭とお盆のイベント

こんにちは。

 

しまんと市民祭

 

 

 

7月30日はしまんと市民祭で夕方から中村踊りと提灯台で盛り上がりました。

中村踊りはヤマモト地所の前を通るため、涼しい会社の中から特等席で見ることが出来ました。

 

 

 

 

 

大人から子供まで暑い中を汗だくながらも楽しそうに踊っていて、とっても素敵でしたよ。

 

 

市民祭の締めとして、8月27日(土)には納涼花火大会もあります。

音楽とともに花火が上がってたくさんの出店と人で盛り上がります。

我が家の娘は花火が怖く、泣いて嫌がるので、去年までは私は娘と家でお留守番でしたが、娘が少し大きくなったので、今年は行けるんじゃないかと楽しみにしています。

 

 

 

 

さて、イベントといえば、8月13日(土)、14日(日)と積水ハウスさんの見学会や相談会が行われます。

 

こちらの中村展示場では、モデルハウスとして家を建てる際のイメージ作りに役立つだけでなく、家作りのいろんな相談や、積水ハウスの機能についてもいろいろ勉強できます。

 

 

 

私も何度かお邪魔させていただきましたが、素敵なリビングダイニングに夢が広がりました。

構造や使われている窓の仕様など細かいところまで丁寧に教えてくれるので、とても勉強になりました。

 

 

 

 

それと同時に古津賀の雅ヶ丘で「制震装置構造見学会」も行われます。

 

 

 

「耐震」と「制震」。ご存知の方も多いとは思いますが、それぞれ漢字の意味どおり、「耐震」地震に耐えるということで揺れに耐えるということで、「制震」は家が揺れないように揺れを制御することです。

 

 

もともと地震に強いと評判の積水ハウスが家の揺れ幅を小さく出来るとしたら、それはもう最強ですよね。

 

 

建築途中の建物の構造を見られるということで、とてもわくわくしています。

なかなか構造を見られる機会はありませんので、興味のある方はぜひ行ってみていていただいたらと思います。

私も積水ハウスが地震に強い理由をしっかりと見て来ます。

 

 

イベントはまだ少し先ですが、来場プレゼントやアンケートに答えての抽選会などもあるようなので、これから家を建てる予定の方もそうでない方も、お盆休みで予定の決まってない方は、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

四万十市の不動産会社、ヤマモト地所

 

 

 

store

会社概要

ヤマモト地所
arrow_upward