9:00 ~ 18:00
なし
2020年08月18日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

【デメリットだけではない】コーポ四万十2号館【1階のメリット】

エレベーターのあるマンションに住みたい!となったとき

「最上階が良いです。」という方はいらっしゃっても

「最下階で。」という方は少ないのではないかと思います。

なぜなら、メリットがあまりあげられないから。

しかし、今回ご紹介するお部屋はひと味違う。いや、ふた味も違うかもしれません。

早速、どんなお部屋なのかみてみましょう。

 

チョコレート色の玄関

「ダイエットは明日からにしよう。」と言ってくれている気がします。

 

シューズラックは可動式。右半分のバーはS字フックなどを使って掛ける収納にするのもいいかもしれません。

間違えても懸垂したりしないでくださいね。

 

北側洋室へ

玄関横の北側洋室は5.5畳。

グレーのアクセントクロスが上質さをグっと高めてくれます。

エアコンも設置されているので夏でも冬でもドーンとこいです。

 

LDKへ

LDKは11畳。

でもなぜかキッチンがすごく遠く見えます。

キレイに写真撮ってるからでしょ~とよく言われますが、(ありがとうございます。)

実際に見ても広く感じるはず。

 

キッチンだってピッカピカのピッカピカ。おそらく10万ボルト。

晩御飯を手の込んだお料理にするか、冷凍餃子にするかが決まる大事な場所ですよね。

 

水回りは?

キッチンの横にある水回りはぎゅっと集結!

毎日の家事を少しでも楽にしてくれます。

家事の動線も大切ですが、1番気になるのは正直・・・正直ですよ・・・

「キレイかどうか。」ではありませんか?

 

これなら、ご入居者様にもきっとご満足頂けるでしょう。

 

南東側洋室へ

キッチン横の南東側洋室は6畳。

 

エアコンも設置されているし、

 

クローゼットもあります。

クローゼットの内部までお部屋との統一感を大切にしているところが個人的にはとても好きです。

 

南西側洋室へ

あ、画像を間違えました。先ほどの南東側の洋室をアップしてしまいました…

という訳ではありません。

 

間違い探しでもさせるつもりですか。と言わんばかりのそっくりさん。

南東側洋室を反転させただけに見えますが、ひとつだけ違うのは…

 

クローゼット上部にも収納があること。

高い位置にあるのであまり使用されないかもしれませんね。



撮影をしてくれた遠藤さんもきっと、上部収納の内部見たいっていう人おらんやろう…と思ってカシャッしたに違いありません。

気になる方は是非内見の際にご確認ください。

 

バルコニーへ

南側の洋室から出入りのできるバルコニーは縦長。あれ?横長?

 

はい。どちらにせよ、長いバルコニーです。

ご家族全員分のお洗濯物も一気に干せそうですね。

 

コーポ四万十2号館102号室

今回ご紹介したコーポ四万十2号館102号室は、はじめにも書いたように最下階。



1階のお部屋のメリットとしては、

①     下の階にお住まいの方に気を使わずに過ごせる。

(もちろんお隣さんや上の階の方には配慮が必要です)

②     時間を短縮できる。

(毎日の出勤や、忘れ物を取りに帰ったりする際にエレベーターを使う必要がない為、時間に余裕が生まれます。)

③ 夏は涼しい。

(温かい空気は上へ。下の階からの熱が上がってくることがないので比較的涼しく過ごせます。)

 

などがあげられます。

 

しかも!

 

102号室は、ご家族で長く住んで頂けるよう、ピッカピカにリフォームしたお部屋。


1階であることはデメリットばかりではないな。

と納得された方は是非お問い合わせください。

 

 

 

この記事を書いた人
宮﨑 愛理 ミヤザキ アイリ
宮﨑 愛理
たくさんの方に笑顔になっていただけるよう、感謝の気持ちを忘れず、少しでもお客様のお役に立てるように日々がんばっています。

物件のご提案から、現地へのご案内、契約までのすべての場面で責任を持って担当させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
store

会社概要

有限会社ヤマモト地所
arrow_upward