9:00 ~ 18:00
なし
2020年05月19日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

ヤマモト地所×リフォーム

こんにちは。中西です。

繁忙期が終わり、気付けば5月中旬。

3月にはたくさんのお客様にご来店いただきました。

どうもありがとうございます。

 

非常に多くの物件に入居が決まりましたが、同時に退去も沢山ありました。

現在募集をしている物件は、3・4月に転勤が決まったなどで退去されたお部屋がほとんどです。

今回はそんな退去した部屋の工事に関するお話しです。

 

 

 

繁忙期を振り返って

様々な修繕を行ってきました。

退去 ~ 入居まで5日間で内装工事一式を行ったり、外壁塗装工事を行ったり、作業スタッフ総出で設備交換や掃除を行い引き渡したり。

同一の状態にある物件はありませんのでそれに合った修繕を考査し、入居者様に喜んでいただけるように工事を行いました。

工事を行うにあたり、協力業者の皆様に大変助けられました。本当に感謝しています。

 

 

 

ヤマモト地所のリフォーム(原状回復工事)

お部屋の修繕で大切なことは費用対効果を高めることだと考えています。

 

入居者様に喜んでもらえる工事を行う。

オーナー様の費用負担を抑える。

 

上記を言い換えると入居者様のニーズを取り込みつつ無駄な工事を行わない。

 

当然のことなんですが結構難しいです。

これらを考慮して工事内容を練り上げます。

 

練り上げた工事を現在行っているのが下記物件です。

 

コーポ四万十1号館502号室

築後35年。過去にリフォームされていないお部屋を大規模に修繕中です。

勿論、内装はクロス・床材を新調し、建具も製作しています。

他にもクローゼットを2か所新設、下駄箱新設と暮らしやすい工夫を凝らしました。

現在工事が最終段階。まもなく入居可能になります。

 

コーポ四万十1号館502号室の詳しい情報はこちら

 

 

コーポ四万十5号館403号室

間取りを2DKから1LDKへ変更。

広いリビングをお洒落で暮らしやすい空間にする工夫を考えています。

細かいことですがコンセントを増やしたり、TV端子を移設したり。照明にこだわったり。

実際の生活を想定して計画しています。

 

コーポ四万十5号館403号室の詳しい情報はこちら

 

 

コーポ87 301号室

こちらも間取りを2DKから1LDKへ変更。

クローゼットをオープンにすることでより開放感が生まれます。

内装・塗装工事や照明一式の交換を経て雰囲気がガラッと変わります。

大きな空間が生まれるので家具の配置なども自由度が高くなります。

 

コーポ87 301号室の詳しい情報はこちら

 

 

まだまだあります工事予定

修繕計画中の物件や、まもなく工事に着手する物件がたくさんあります。

上記の写真のような状態から人に選んでもらえるお部屋にするため工事を計画中。

 

中にはコーポ四万十2号館102号室やエルパレス305号室など、大規模に修繕するお部屋があります。

この二つのお部屋は建具新調。和室を洋室化。壁・床の貼替など、大掛かりに取り組みます。

その工事がいよいよ始まります。

 

コーポ四万十2号館102号室の詳しい情報はこちら

エルパレス305号室の詳しい情報はこちら

 

 

最後に

今回は現在工事に取り組んでいる部屋を紹介しましたが、建物全体を修繕する工事も提案しています。

またの機会に紹介しますので宜しければ是非。

 

 

内覧希望の方は工事中でも見ていただけますのでお気軽に相談下さいね。

 

 

 

賃貸物件の修繕・リフォームも得意です!四万十市の賃貸管理会社 ヤマモト地所

 

 

この記事を書いた人
中西 大輔 ナカニシ ダイスケ
中西 大輔
一期一会を大切に、暮らし始めてからのことも考慮した提案ができればと思います。

また、リノベーションなどの空室対策にも積極的に取り組んでいます!
store

会社概要

有限会社ヤマモト地所
arrow_upward