9:00 ~ 18:00
なし
2016年09月22日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

ガラス拭きテクニック

こんにちは!

先日の台風16号では雨と風が凄かったですね。

皆さんは大丈夫だったでしょうか。

 

台風の後処理で大変な人も多いと思います。

今回は、台風の雨風で汚れてしまった窓ガラスの掃除テクニックを紹介します。

 

 

 

軽いガラス汚れは新聞紙を活用する

 

新聞紙を適当な大きさに破って霧吹きを吹いて湿らせ、ガラス全体を拭きます。

次に乾いた新聞紙で乾拭きすればOK!

雑巾より水跡がつきにくく、使い捨てできるので便利です。

 

 

 

 

ガラス拭きは内側と外側を同時にやるのがコツ

 

汚れは内側、外側のどちらにあるかわからない場合が多いです。

2人で内側外側に分かれて、ペアで拭くとスムーズにできます。

1人で拭く場合は、内側は横向き、外側は縦向きに拭くなど方向を決めておくと、どちらの汚れか判別しやすくなります。

 

 

 

 

汚れの種類によって掃除方法をかえる

 

ガラスの外側は、ホコリや砂、泥などの汚れがほとんどので、水洗いすればたいていの汚れは落ちます。

ガラスの内側は、手垢や油汚れも多いので、洗剤を使ってしっかり掃除しましょう。

 

 

 

 

ガラス拭きは曇りの日に

 

窓ガラスのお掃除は曇りで、雨上りの日がおすすめです。

水分でガラスの汚れが落ちやすくなっているため掃除がラクチンです。

逆に、晴れで気温の高い日は、ガラスにつけた水分がすぐに乾いてしまうため、拭いた後の水跡が残りやすいので不向きです。

 

 

 

 

 

 

四万十市の不動産会社 ヤマモト地所

 

 

 

 

store

会社概要

ヤマモト地所
arrow_upward