9:00 ~ 18:00
なし
2016年04月11日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

トイレの詰まり対処方法

 

こんにちは!

 

 

住まいのワンポイントアドバイスvol.6!

 


今日のテーマはトイレの詰まり!

 

トイレの詰まりは、ちょっとした不注意で起こってしまうトラブルです。


よくあるのが、トイレットペーパー以外のものを流したことによる詰まり。


トイレットペーパーを切らしてしまったからといって、ティッシュペーパーを流してしまうと高確率で詰まります。


さらに、長い期間ティッシュペーパーを流し続けていると詰まりが悪化して、プロの業者さんでさえ除去に2時間以上かかってしまうというケースもあります。

 

詰まり除去を専門業者さんに頼んだ場合の費用は基本料金で10,000円くらい。


詰まりがひどい場合は、業者さんに頼む必要がありますが、簡単な詰まりであれば自分で除去することも可能ですのでチャレンジしてみましょう!

 

 

 

そこで使用するアイテムがコレ。

ラバーカップ

通称スッポンです。


公衆トイレなどでよく見かける掃除用具で、ホームセンターなどで1,000円~2,000円くらいで売っているお手軽アイテムです。

 

 

ラバーカップはなかなか優秀!

プロの業者さんもまずはラバーカップで詰まり除去を試みます。(当然、プロが使うのはもっと高性能なものですが)


簡単な詰まりであれば、ほとんどの場合ラバーカップで除去することができます。

 

ラバーカップを使用する際はコツがあります。


ラバーカップのゴム部分がすべて浸かるくらいまで水を張ってから使用してください。

そうすることで、吸引力が増して詰まりを除去しやすくなります。

 

あとは、ラバーカップの押したり引きたりを繰り返して詰まった異物を吸引するだけ!

 

引く力で吸引するので、押すのはゆっくり、引くのは勢いよくやると上手くいきます。


詰まっていた異物が出てきたら、それを取り除いてからゆっくりと水を流してみましょう。


ちゃんと流れてくれればOK!

 

 

詰まりの除去が不完全だと再発することもあるので、しばらく様子をみながら使用してくださいね。


なんどやっても直らないときは、あきらめてプロの業者さんに詰まりの除去を依頼しましょう。

 

ちなみに、市販の液体パイプクリーナーはトイレの詰まりにはあまり効果がないようです。


トイレが詰まったらラバーカップ!と覚えておきましょう。


何にせよ、トイレには余計なものを流さないように気を付けるのが一番大事ですね。

 

 

 

水周りのトラブル解決方法のまとめ

 

 

 

 

 

store

会社概要

ヤマモト地所
arrow_upward