9:00 ~ 18:00
なし
2015年12月08日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

パッキンの交換方法①

こんにちは!

 

住まいのワンポイントアドバイスvol.5!

今日は、パッキンの交換についてレクチャーします。

 

一口にパッキンといっても、いろいろなものがありますが、今回は一番簡単に交換できる部分をレクチャーします。

 

今回、パッキンを交換する箇所は、水栓本体とパイプの間です。

水を出したときに、本体とパイプの間から水漏れする場合にココのパッキンを交換します。

パッキンの交換方法①

 

おすすめの工具は、ウォーターポンププライヤーです。

パッキンの交換方法①

持っていなければ、スパナやモンキーレンチでも構いません。

 

 


まず、水栓本体とパイプを繋いでいるナットを左へ回して外します。

パッキンの交換方法①

 

 

水栓本体側の穴にはめ込まれているパッキンとパイプに取り付けられているリングを外します。

※パッキンはパイプを外した際に一緒にとれることもあります。

パッキンの交換方法①

 

 

使用するパッキンは、パイプパッキンセットです。

パッキンの交換方法①

パッキンはホームセンターなどで1セット150円~200円くらいで売っています。

パイプのサイズによってパッキンのサイズも変わりますので、よく確認してから購入してくださいね。

 

 

このパッキンを水栓本体へはめ込みます。

パッキンの溝がある方を水栓本体側へ向けてはめ込んでください。
リングは、リングの内側の狭い方をパイプに向けて取り付けます。

パッキンの交換方法①

パッキンの交換方法①

 

 

パイプを本体へ差し込んで接続します。

パッキンの交換方法①

 

 

ナットを右へ回してしっかりと締め付けます。

パッキンの交換方法①

 

 

最後に、水を出して水漏れが直っていれば修理完了です!

パッキンの交換方法①

 

 

 

 

今日の格言

パッキン交換 業者に頼めば5,000円。自分でやれば150円。

 

 

 

 

 

水周りのトラブル解決方法のまとめ

 

 

 

 

 

store

会社概要

ヤマモト地所
arrow_upward