9:00 ~ 18:00
なし
2019年09月27日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

行ってきたじゃ!鹿児島

こんにちは!

不動産セミナー講師の山本富貴です。

あ、自分で言っちゃった(笑)

すみません、図々しくて(・´з`・)

 

 

実は6月に大勢の方の前で不動産セミナーの講演デビューをさせていただいた私なんですが、

なんと、次のオファーを頂きまして、先日鹿児島県まで行ってまいりました~!!

フキ講演デビューの記事

 

いやあ、ホントこんなショボい私でいいんですか~(;´・ω・)と恐縮だったんですが・・・。

6月の講演をちょうどお聞きくださった不動産会社のオーナー様が、

 

「いやあ、なんだか富貴さんの話が胸に刺さったんだよね~!」

 

と、温かくおっしゃって下さいまして(泣)

 

マネージャー(祐司)同伴で、人生2回目の鹿児島の地を踏んでまいりました。

 

 

 

薩摩、よか所やなあ

2008年の大河ドラマ「篤姫」に魅了されて、11年前に祐司と二人で陸路で鹿児島まで行ったんですよね。

そうそう、ちょうどヤマモト地所を開業したばかりの時期でね。

うちもまだ四万十市で知名度ゼロ。

売り上げもゼロに近い・・・そんな苦しい時期でした。

新婚なのに家にテレビを買うこともできず、「篤姫」は毎週実家で観させてもらっていました(笑)

なので、なけなしのお金をぽっけにいれて、車で鹿児島まで行くという貧乏旅行だったんです。

 

あれから11年・・・

今回は、なんと出世したことでしょう(笑)

空路ですよ♪♪

四万十市から車で松山空港まで行って、飛行機で鹿児島へと飛びました!

 

 

(((((((((((っ・ω・)っ ブーン

 

 

薩摩と土佐。

西郷隆盛と坂本龍馬。

 

西郷さんのすすめで龍馬が妻のお龍と鹿児島の温泉を巡ったことが、「日本最初の新婚旅行」と言われるようになったらしいんですよね。

西郷さんも龍馬も、幕末の志士として激動の日本を導いた我らの誇りです。

 

そんな歴史的なご縁に思いをはせ、また開業当初の初心を思い出しながら、鹿児島を訪問させていただきました。

 

 

まずは鹿児島グルメ!

セミナー前のランチにと、地元でも大人気の

 

味のとんかつ 丸一

 

へ連れて行っていただきました!

 

平日なのに、行列に並ぶこと1時間!

 

ジャジャーン!

極厚なロースかつ!

日頃私が食べているとんかつよりも、衣が黒っぽくて驚き!

 

どうやら、オーダーが入るごとに、豚肉のブロックからオーダー分の豚肉を切り分け、衣をつけ、揚げられているらしいんです。

分厚いお肉をじっくり時間をかけて揚げているから、衣が黒っぽいようです。

 

カリカリと衣の香ばしさを楽しみ、そしてギュッとしまった分厚い黒豚をほおばる!!

 

うまあ~(*´Д`)

 

黒豚で有名な鹿児島でしか味わえないとんかつですね♪

 

 

 

(´-`).。oO(うまかったなぁ・・・)

 

 

懇親会の後に連れて行っていただいたのは、ラーメン小金太

こちらは鹿児島市民のソウルフードで、誰もが知っている老舗ということ。

初めて食べる鹿児島ラーメンに胸が高鳴ります!

 

豚骨スープだけど臭みや脂っぽさが全くなく、あっさりコクのあるおいしいスープに驚く!

 

その秘密は、豚骨と鶏ガラに加え、サバ節、鰹節、そしてなんと隠し味にリンゴを入れているとのこと。

 

また油で揚げた玉ねぎチップが甘いアクセントになっていて、優しいお味。

これは毎日でも食べたくなるラーメンですね♪

 

しかも、このラーメンだけでなく、一緒に頼んだチャーハンと餃子も半端なく美味しくって・・・。

 

おそらく、私がこの43年間で食べてきたチャーハンの中で1番の美味しさです!

 

 

 

他にも、黒豚のしゃぶしゃぶに、しろくまのかき氷ももちろん食べてきましたよ!

 

 

 

 

これまでコンビニのしろくましか食べたことのない私たち。

コンビニのしろくまも大好きなんですが、地元オーナー様から

 

「絶対にむじゃき本店のしろくまを食べるべし!!」

 

とのことだったので、これは絶対に食べないかんと思いまして、天文館むじゃき本店でしろくまも食べてきました~♪

 

ミルク味のかき氷に、「白熊の顔」に見立てた季節のフルーツやお菓子をトッピング。

ふわっふわのかき氷に優しいミルクの味。

これはコンビニでは味わえませんね。

 

しかも中をかき分けると、底の方にもフルーツや甘豆などが入っていて、最後まで楽しませてもらいました。

 

 

 

 

あ~、いっくんにも食べさせてあげたいな♪

そう思った母でした。

 

 

 

 

イオンハウジング イオンタウン姶良店様ご訪問

さて、本題の不動産セミナーです!

今回私がお招きいただきましたのは、鹿児島市内から車で30分ほどの姶良市。

 

「姶良市」は、平成22年に姶良町・加治木町・蒲生町の3つの町が合併して誕生したということで、人口は約7.7万人。

ただ、イオンタウン姶良店様の商圏としては旧姶良町エリアということで、人口4.4万人規模のエリアとなるそうです。

 

私の働くヤマモト地所の商圏である四万十市は人口約3.3万人。

商圏規模としてはそこそこ近く、ヤマモト地所のスタートアップ時の苦労話、少人数で地域ナンバーワン店へと成長してきた取り組みを参考にしたいとおっしゃっていただきまして、今回精一杯お話させていただきました。

 

オーナー様、社長様、スタッフさん3名が熱心にお話を聞いてくださり、本当に恐縮しました!

特に今年の3月からスタートされたということで、地域でゼロからスタートされるご苦労は想像に難くなく、私達も十二分に経験済み。

 

 

私がお話をさせていただき、次に社長の祐司からも具体的なお話を。

うん、初の夫婦でコラボしたセミナーとなりまして、息もぴったりだったと思います。

 

その後の質疑応答では、各スタッフさんから熱心なご質問やご相談がたくさん出て、とても白熱した時間となりました。

 

 

それにしても、スタッフさんのやる気や気遣いのすばらしさに感動しました!

不動産業界半年とは思えないレベルの高さ!

きっと近い将来、地域ナンバーワン店へと飛躍されること間違いなしです(^O^)/

イオンタウン姶良店

 

 

まだまだヤマモト地所も発展途上の未熟な会社です。

でもこうやって、自社の開業してからの取り組みや失敗・成功体験を振り返ることができたこと、

そして、少しでも同業社様のお役に立つことができたこと、

とても素晴らしく貴重な経験でした!

 

本当にこのような機会を与えてくださったイオンタウン姶良店様に、感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました!

 

そして、今度は息子も連れて、また大好きな鹿児島へ行きたいと思います♪

 

 

 

この記事を書いた人
山本 富貴 ヤマモト フキ
山本 富貴
土地や家を購入することは、人生の中でとても大きな出来事ですよね。
私は売主様、買主様両方の気持ちに寄り添い、トラブルなく笑顔で引渡しができることを一番に考えてお手伝いさせて頂いております+.・゚+・.+゚
store

会社概要

ヤマモト地所
arrow_upward