Tel: 0880-34-2305
9:00 ~ 18:00
水曜日
2017年02月22日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

広東李(カントリー)の酸辣湯麺・四万十市のグルメランチ

四万十のおいしいもの大好き、フキです(*´∀`*)


あいかわらず、食べてます!

あいかわらず、体脂肪率は3割超えてます(笑)


今日は、お酒を飲んだ翌日に必ず食べたくなる四万十グルメランチをご紹介したいと思います♪


わが家では、夫婦で二日酔いの日のランチは暗黙の了解で「酸辣湯麺(サンラータンメン)」(笑)

この酸っぱさがクセになるんですよね~♪


undefinedundefined広東李の酸辣湯麺(サンラータンメン)


そういえば、皆さん、サンラータンメンって普通に言えますか?

私はどうしても、

サンタンーラーメン

とか

サンターランメン

とか言っちゃいます(笑)



そもそも私がどうして広東李さんで酸辣湯麺を注文し始めたのかは覚えていないのですが、ランチのセットメニューには載っていません。


undefined


つ・ま・り、裏メニューってやつぅ~(´>∀<`)ゝ))


祐司の証言によると、


「たしか昔はメニューに載ってたけど、今はたぶんないがで。それなのに、おまんはいっつも図々しく頼みようがで!」


ということでした(*´・ω・)ノ


マスター、いつも無理言ってごめんなさい!!!

でもこれからも頼み続けます(笑)



そもそも酸辣湯麺というのは酸っぱくて辛いラーメンというイメージですが、広東李さんの酸辣湯麺はマイルドで爽やかな酸っぱ辛さ。


しかも、お野菜や海鮮がたっぷり入っていてとってもヘルシーな感じ♪


だしの効いた少し酸っぱ辛いお汁をすすりながら、ぷりっぷりのエビやイカを楽しむ。

あ~、思い出すだけで口の中がじわ~っとなっちゃいますね。


また、広東李の麺は普通の中華麺とは違います。


色が緑色!!!


初めて食べた時はびっくりしました。


undefined

祐司の手元に注目!


この麺は、ほうれん草の粉を混ぜ込んだ翡翠(ひすい)麺というらしいです。

ホント翡翠のような綺麗な緑色の麺ですね。

でも全くほうれん草の風味は感じられませんので、ほうれん草が苦手な方でも大丈夫だと思います。



2月も半ばとなり、少し寒が戻ったりもしていますが、そんな寒い日こそ、ぜひ広東李さんのアツアツ酸辣湯麺を食べてみてくださいヽ(*´∀`*)ノ.+゚



そうそうもちろん、酸辣湯麺以外もたくさん美味しいメニューがありますよ♪


undefined
日替わりランチのニラ豚


undefined


undefined
担担麺とチャーハンのセット

undefined


手作り飲茶も美味しいですし、夜メニューもたっくさんあります♪ 

店内は、カウンター席、テーブル席、座敷があり、子連れファミリーには座敷をオススメです!!









広東李(カントリー)
0880-34-2275

四万十市古津賀1529-3
火曜日定休
ランチ 11:30~14:30
ディナー 17:00~21:00







この記事を書いた人
山本 富貴 ヤマモト フキ
山本 富貴
土地や家を購入することは、人生の中でとても大きな出来事ですよね。私は売主様、買主様両方の気持ちに寄り添い、トラブルなく笑顔で引渡しができることを一番に考えてお手伝いさせて頂いております+.・゚+・.+゚
arrow_upward