9:00 ~ 18:00
なし
2016年05月21日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

第1回宅建模擬試験

こんにちは。ヤマモト地所の夕部です。

ヤマモト地所では、宅地建物取引士の資格取得を目指し、社員4名が日々勉強に励んでおります。

 

どういった資格なのかというと、不動産の売買や賃貸の仲介という仕事をする上で必要不可欠で、家を買ったりお部屋を借りたりする時に適切にアドバイスをしたり、契約の締結の際に必要な資格になります。

 

宅地建物取引士しか出来ない事もあり、重要事項説明という業務が出来るようになります。

契約締結前にどういった不動産なのかの詳細を説明する義務があり、それが出来るようになるというステータスが付きます。

 

 

という事で本日第1回の宅建模擬試験が行われました。

まったくの勉強不足なのは自覚しながらの挑戦になりました。 

 

 

 

 

問題は50問の4択。

時間は2時間あるのですが、問題を理解するのに時間がかかり、今の段階では理解が出来ないものがほとんどでした…

 

 

 

 

結果は16点という悲惨な結果になりました…

 

4択の50問なので、全て適当に回答しても12点はとれるという計算になります。

実際正解した問題も後で解答をみれば、たまたま当たっていた問題ばかりで悲しくなりました。

 

 

しかし、実際16点でしたがプラスに考えると、残り34点分の伸び代があるという事です!

 

これから10月の本試験に向けて頑張っていきたいと思います!

 

 

 

 

 

スキルアップにも励んでいます!四万十市で不動産に関するコトはヤマモト地所にお任せください!

 

 

 

 

この記事を書いた人
夕部 大輔 ユウベ ダイスケ
夕部 大輔
お客様の理想のお部屋が見つかるように、快適な生活がおくれるように、親身な接客、対応を心掛けていきたいと思っています。

賃貸仲介という仕事を通じてお客様が幸せになり、自分自身も成長できるように日々努力してまいります。
store

会社概要

ヤマモト地所
arrow_upward