9:00 ~ 18:00
なし
2018年01月26日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

絶対に失敗しない家づくり資金セミナー 2018

こんにちは。売買課の山下です。

2018年1月21日、エースホームさん主催、「絶対に失敗しない家づくりの資金セミナー」に参加させて頂きました。

 

講師は木澤和也氏。

全国で活動中で住宅ローンのスペシャリスト!

 

住宅ローンや税金に関して非常に分かりやすく説明してもらえたので、勉強中の私も大変良く理解できました。

これから四万十市で土地を買いマイホームを建設される方にとって必ず役に立つ情報でしたので、ぜひ最後までお読み下さい!

 

 

一生で一番高い買い物とは?

一生で一番高い買い物とは…あなたはなんだと思いますか?

時計?車?

多くの方は一生で一番高い買い物=家

と答えるのではないでしょうか。

 

ただこちらが成り立つのは全額現金で支払われる方のみ!

多くの方が住宅ローンを利用されると思います。

そうすると例えば、2000万円の家を購入するために全額住宅ローンを組むとします。

最終的に支払う総額は3000万やそれ以上になるかもしれません!

つまり多くの方が、一生で一番高い買い物 = 住宅ローン になるそうです。

 

住宅ローンには種類があり、どの種類でどれくらいの期間で返済するかにより総額も大きく変わる可能性があります!

まずはその住宅ローンの種類についてです!

 

 

住宅ローンにも、色々種類がある

変動金利タイプ

金利が変動するタイプ。

変動にも2種類あります。

半年に一度、金利の見直しがある変動タイプ。

3年、5年、10年など一定期間後に一度見直しされる固定金利選択タイプがあります。

変動タイプは、最後まで総支払額が不透明です。

 

金利が上昇すれば総支払額が大きく増える可能性がある為、全期間固定金利に比べると金利変動リスクがあるかもしれません。

 

 

固定金利タイプ

金利が固定され変動しないタイプ。

35年固定のフラット35や、四万十市にある四国銀行や幡多信用金庫さんでも35年~40年固定があるそうです。

固定金利だと最終的に支払う総額が確定されるので安心感はありますね。

ただ金利変動リスクが無い分金利は若干高めのようです。

 

 

家づくりで失敗するケース

典型的なケースとして、「後から後から建設に必要なお金が追加になり、困ってしまう。」というパターンが多いらしいです。

資金計画を立てず、なんとなくマイホームを建てようとする方に多いとの事です。

 

 

資金計画をしっかり立て、ローン破綻を避けましょう!

マイホームは手に入れたが、月々の支払ができなくなり売却。そんなのは絶対に嫌ですよね。

 

そのために土地、建物、諸経費などにいくら必要か予算を決めましょう!総予算から月々のローン返済が可能かで計画しましょう!

 

銀行さんが貸してくれる金額とご自身が月々返済できる金額は違うかもしれません!

実はこの資金計画、ヤマモト地所でもお客様にしっかりお聞きしている重要な部分なんです!

なかなか予算を組みましょうと言っても、初めてのマイホームで何にどのくらいお金がかかるのか想像もつかない方も多いと思います。

 

私たちは不動産のプロとして、土地の売買だけでなくお客様のライフプランまで考えて一緒に予算を計画し、無理のない資金計画をお勧めしています。

各銀行の住宅ローン担当者とパイプがありますので、お客様に合った住宅ローンをご紹介できます。

 

 

高性能住宅(ZEH)によりトータル支出が抑えられる!?

これからの住宅選びについて、変化があるようです。

これからは毎月のローン返済額だけでなく、光熱費などを含めた支払総額を考えるという事です。

長期的に見れば、金銭面でもお得になる可能性もあります。

そして住宅の断熱性が高ければ、ダニやカビが発生しにくくなり、家のメンテナンスも簡単ですね!

人の健康にも影響があることなので重要です!

 

 

消費税10%になれば、家も高くなる!

2019年の10月に消費税が10%に上がる予定。

土地は消費税がかかりませんが、建物には消費税がかかります。

つまり、消費税が2%UPすれば、それだけ住宅購入費も上がることに!

 

 

絶対に消費税8%のうちにマイホームを手に入れたい方は、いつまでに買えばいいのか!?

①確実路線

2019年9月末までに家が完成し引き渡される場合は、消費税8%が適用されます。

 

②次に大丈夫路線

2019年の3月末までに家の建築の請負契約をすれば、家の完成が2019年の10月を過ぎても消費税8%が適用になります。

 

逆に言うと、2019年4月以降に契約となると、契約日の時点で消費税が8%だったとしても、引渡し日が10%になっていれば10%の値段になってしまいます!

急ぎすぎて失敗してもいけませんが、土地を決めてから家の建築引渡しまで、早くても10ヵ月程かかると思います。

ですので、2018年内に土地を決めたい!という方が増えるため、土地探しが過熱しそうです!

 

 

2018年、四万十市でマイホームの夢をかなえましょう!

マイホームを持つためには、土地探し、建築会社選び、住宅ローンや税金の事など、たくさん考えないといけないので頭がいっぱいいっぱいになってしまいますよね。

私自身、子育てファミリーで賃貸アパートに住んでいるため、お隣を気にしなくてもいいマイホームを持ちたいと思っています。

 

小さいお子様がいらっしゃる方は特に土地選びも重要ですよね。

私自身も考える所なので、お客様と同じ目線で一緒に考えて、お手伝いさせて頂きたいと思います。

 

また、今回のセミナーでは他にも贈与税、住宅ローン減税、すまい給付金などお話もありました。

そちら含め、これからも役立つ情報をどんどん発信していきたいと思います。

 

 

土地探しだけでなく、マイホーム取得までトータルでサポートできます。マイホームをお考えでしたらぜひヤマモト地所までご相談ください。

 

 

 

この記事を書いた人
山下 裕太郎 ヤマシタ ユウタロウ
山下 裕太郎
お客様にとって、マイホームを建てるというのは大きな決断だと思います。そのお手伝いとして1%でもプラスになるご提案ができればと考えています。

私も小さな子どもがいる子育て世代ですので、お客様と同じ目線で一緒に考え、お役に立てるようお手伝いさせていただきます。

どうぞ宜しくお願いいたします。
store

会社概要

ヤマモト地所
arrow_upward