9:00 ~ 18:00
なし
2019年08月20日
ヤマモト地所の四万十市不動産情報局ブログ

旗竿地だからこその魅力!

渡川2丁目の売地、97.30坪 791万円

少し変わった形の土地。

通称「旗竿地」、旗とそれを支える竿の形をした土地のことを言います。

この形のメリット・デメリットをお伝えいたします!

 

1、どうしてこの形?

旗の竿となる部分は、車の進入路となります。

ここで深く関係してくるのが「建築基準法上の接道義務」


『建築物の敷地は幅員4m以上の道路に2m以上接しなければならない』


土地探しや、家造りをお考えの方はどなたも聞いたことがあると思います。

消防車などの緊急車両が接近する経路を確保することが目的です。


お家の駐車場や、車庫まで車が通る必要もあります。

通路部分は敷地面積になりますが、車が出入りするための土地になります。


竿部分がないと、接道していない土地となってしまいます。

幅3mのこの通路は、お家を建て、暮らすために、大切な部分となります。

 

2、普通の土地とどう違う?

「なぜ、この通路部分ができてしまうのか」

それは、広い土地を、2つに分割するからです。


広い土地のままで、購入できるなら一番良いのですが、全体で約164坪!

面積に伴って金額も、高くなってしまいます。


渡川で土地が欲しいと思っていただいても、手の届かない価格であれば、検討することもできません。

二分割することで、住宅建築に適した広さ、購入しやすい価格となっています。

 

3、この形のメリットは?

【ズバリ!お求めやすい価格】

97.30坪で、791万円の物件代金。

坪単価 約81300円とお手ごろです!

仲介手数料およそ32万円、登記費用、印紙代を足しても835万円以内。

(登記費用は概算ですので、お見積りが必要です)

住宅の建築費用や、外構工事に費用を回せますね。

 

【この形にしかできない外構デザインができる!】

この細長い通路を活かして、素敵なアプローチが作れます。

車の通るスペースとしてセメント仕上げをし、その左右をライトアップ!

ブロック塀で両方を囲うと、狭くなってしまうので、フェンスなどが良いとは思います。

植栽を一定間隔で植えて、植栽を照らすと素敵ですね。



また、通路部分は来客時は縦列で駐車場にも使えます。

子供が遊ぶスペースや、自転車の練習に使えたり!

良いことが、色々あります!

 

【お庭やテラスが人目につかない】

A号地の南側の土地には、住宅が建つ予定です。

前面道路を通る車や、通行人から、自分のお庭が見られません!


南道路の土地はお庭やテラス、バルコニーも南に向くため、洗濯物も人目につきます。

交通量が少ないとはいえ、多少気になります。


お庭でお子様のプールやバーベキューをする際、全く人目が気にならないのは、すごく良いです!

南に建つお家との距離も、十分とれる広さです。

 

【子供の飛び出しリスクも減ります】

常務のブログにもありますが、

外構工事、プロに任せて正解だった!~フキの家づくり②

子供の道路への飛び出し、考え出すと不安ですよね。

およそ15mの通路、接道部分は角切りを設けて、見通しも良くしています。

道路へ出る時には、注意が必要ですね。

ここでもやはり、ブロック塀よりフェンスの方が見通し良いと思います。

 

4、旗竿地のデメリットは?

【駐車スペースの計画が必要】

通路部分を前から進入しますと、お庭部分で、車を回転させ、駐車しないといけません。

建築会社さんに、並列で前向きに駐車できるよう考えてもらいましょう。

そのスペース確保のために、お家の配置も制限されます。

お家のプランと共に外構工事の計画をしっかりすると良いですね。

【周辺状況によっては日当たりが悪くなってしまう】

都心部によくある、旗竿地の場合、周辺に家が立ち並び、通路も2mちょうどという場合も。

一般的には、日当たり・通風は良くないと言われます。


しかし、こちらの土地に関しては!

まず南は住宅建築が予定されていますが、自分の家も北側いっぱいに寄せると、南に6mは距離がとれます。

(北側1m空けて、建物奥行9mとした場合)


残念ながら東には二階建て集合住宅が建っています。

ですが西側は、お隣さんのお庭!

建物もなく、芝生もキレイで、風通しも日当たりも良いです。

 

【ライフライン整備について】

お家の建つ位置が前面道路から離れていることで、以下の計画が必要です。


①上水道

一般に前面市道に整備されている上水道から、土地への引込工事費用は、土地購入者の負担となります。 

この距離が長くなると、水道管の長さ、工事の長さが多くなるため高くなります。

建築会社さんに先に相談しておくと良いですね。


②汚水・排水

お家の排水を道路側溝まで流すための工事や、浄化槽を埋める位置などの計画も必要です。


②電気

電柱と敷地との距離が長い場合、ご自分の敷地内に電柱を立てなくてはいけない場合もございます。

もしくは電線が、他人の土地を通過してしまうと、その承諾が必要であったり。

事前に確認する必要がございます。

 

まとめ

メリットデメリットをしっかりご説明いたします。

デメリットについては、建築会社さんとの連携も取り、クリアにしていけると思います。

こちらの土地の通路部分をのぞいた面積は約80坪!!

十分広いです。

現地行きますと、広さが良く分かります!

ご案内いつでも出来ます。

ご連絡をお待ちしております。

0880-34-2305

物件詳細はこちら

この記事を書いた人
林 昌美 ハヤシ マサミ
林 昌美
土地や建物の売買を、お手伝いさせていただきます。 なによりも、お客様とのつながりを大切にしたいです。これまでに取得した資格も、業務に活用して頑張ります!
store

会社概要

ヤマモト地所
arrow_upward